初心者カメラ女子にもわかりやすい!一眼レフとミラーレス一眼の違いって何?

一眼レフ ミラーレス一眼 Girlwishカメラ女子部

カメラを買いたくてお店に行ったけど、たくさん種類があってどれを選べばいいかわからない!という方は多いと思います。

特に多くのカメラ初心者さんが難しく感じやすいのが、一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラって何が違うの?ということ。

「一眼レフ」「ミラーレス」という名前は耳にしたことがあるかもしれませんが、価格にも差があるし、見た目ではどう違うのかよくわからないですよね。

二つのカメラの違いがわかれば、自分が購入するべきカメラの選択肢もぐっと絞れるはず!

そこで今回は、一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラの違いをご説明したいと思います。

hana
hana

カメラ初心者さんでもわかりやすいように説明していきますので、安心して読んでみてくださいね!

一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラの3つの違い!

一眼レフ ミラーレス一眼

こちらの写真、左が一眼レフカメラ「Canon EOS Kiss X5」、右がミラーレス一眼カメラ「Canon EOS M100」です。

見た目では一眼レフカメラの方が大きく、ミラーレス一眼カメラは小さくてコンパクト。

一眼レフカメラもミラーレス一眼カメラも、レンズ交換可能なデジタル一眼カメラです。

どちらも「一眼」という名前が付いていますが、これは付いているレンズが一つという意味。

hana
hana

そもそもレンズって一つしか付いてないんじゃない?と思うかもしれませんが、撮影するためのレンズと写りを確認するためのレンズが一つずつ付いた「二眼レフカメラ」も存在するんです!

では、この二つのカメラとしての機能はどのように違うのでしょうか

以下、大きく3つの違いについて説明していきたいと思います。

カメラに「ミラー」があるかないかで違う

まず、一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラの一番の違いは、その名の通り「ミラー(鏡)があるかないか」。

一眼レフカメラはカメラの中に鏡(レフ)があります。

レンズから入ってきた光をその鏡に反射させ、目でのぞいている光学ファインダーに映し出すことで映像を確認できます。

入ってきた光をそのままファインダーで見ることができるので、目の前の景色とファインダー越しの映像に時差がなく、ピントを合わせるオートフォーカス速度も速くなります。

ただし、光を映し出すための鏡やペンタプリズムなどの部品が多くなってしまうので、カメラ自体は重くなります。

一方、ミラーレス一眼カメラはカメラの中に鏡(ミラー)がありません。レフと言葉は違いますが同じ意味です。

hana
hana

ミラーがない(=英語でレス)という意味で、ミラーレス一眼カメラと言います。

こちらはレンズから入ってきた光をミラーに反射させるのではなく、画像センサーで電気信号に変えた映像を液晶モニター電子ビューファインダーに映し出して確認します。

ミラーがないぶんカメラ自体を軽く、コンパクトにすることができますが、撮りたい被写体によってはオートフォーカス速度がやや遅く感じる場合もあります。

光学ファインダーに比べ、電子ビューファインダーや液晶モニターは画像の明るさや仕上がりを撮影前に確認することができるので、撮影初心者でも簡単に撮影しやすいというメリットがあります。

「イメージセンサー」の大きさが違う

次に、カメラ内部にあるイメージセンサーサイズの違いもあります。

イメージセンサーとは、レンズから入ってきた光を電気信号に変換する半導体のこと。

hana
hana

ちょっと難しい言葉ですが、要するに光を受け止めて、映像に変えるための部品ということですね。フィルムカメラで言うフィルムにあたります。

このイメージセンサーは一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラの他、スマートフォンカメラにも使われています。

イメージセンサーには以下のように、大型センサーから小型のものまで様々な大きさがあります。

大型 フルサイズ>APS-C>マイクロフォーサーズ>スマートフォンカメラのセンサー 小型

一般的な一眼レフカメラのセンサーサイズはフルサイズ、APS-C。

ミラーレス一眼レフカメラのセンサーサイズはAPS-C、マイクロフォーサーズです。

スマートフォンカメラは、これらよりもさらに小さいサイズのイメージセンサーが使われています。

センサーサイズが大きいほど光を受け止めて変換する性能が高いので、大型センサーになるほど高精細な画像が撮影できます。

そのため、センサーが小さなスマートフォンよりも、大型センサーを持つ一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラの方が良い写真が撮れると言われているんですね。

さらに、最近では「フルサイズミラーレス一眼カメラ」と呼ばれる、高級一眼レフカメラと同じフルサイズの大型センサーを持つミラーレス一眼カメラも登場しています。

ミラーレス一眼カメラの小型・軽量という利点を生かしながら、高画質で本格的な画像を撮影できるという素晴らしいカメラです。

ただ、発売されたばかりということもあり価格は数十万円!という、なかなか手が出せないカメラではあります。

レンズの種類が違う

さらに、一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラでは装着できるレンズも異なります。

一眼レフカメラの方がレンズの種類が多く、撮影できる画角(写る範囲)やボケ感・明るさなど自分が撮りたいものに合わせたレンズをいろいろと交換して撮影することが出来ます。

ミラーレス一眼カメラは一眼レフカメラに比べるとレンズのバリエーションがあまり多くありませんが、レンズ自体が小型・軽量になり、電動ズームで薄型になるズームレンズなど持ち運びに便利なものが多いです。

同じメーカーで作っているレンズでも一眼レフカメラのレンズをミラーレス一眼カメラに装着することはできませんし、逆も同じく付けられません。

マウントアダプターという変換アクセサリーを使うことで、一眼レフカメラのレンズをミラーレス一眼カメラに使うという方法もあります。

一眼レフカメラってこんなカメラ!

一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラの基本的な違いをご紹介しましたが、それでは実際に自分に合ったカメラは一体どちらなのでしょうか?

それぞれのカメラのメリット・デメリット、どんな方にぴったりのカメラなのかをご説明していきたいと思います。

まずは、一眼レフカメラから見てみましょう。

一眼レフカメラ

メリット

  • ピントを合わせるオートフォーカス速度が速い。
  • 子どもやペットなど、動くものの撮影に強い。
  • 交換レンズの種類が多く、撮りたい被写体に合わせて選べる。
  • 手で握るグリップ部分がしっかりしていて、撮影時に手振れしにくい。
  • 光学ファインダーをのぞきながら撮影できる。
  • カメラボディが金属製、防塵・防滴仕様など強靭な作りのものが多い。※カメラによって異なります。

デメリット

  • カメラ自体が大きく、重い。
  • かさばるため、持ち運ぶのが大変。
  • 価格が高価なものが多い。
  • カラーバリエーションが少ない。

一眼レフカメラはこんな人におすすめ!

  • 子どもの運動会やペットなど、動く被写体をきれいに撮りたい。
  • カメラを勉強して本格的に撮影したい。
  • 自分の写真作品を作りたい。
  • カメラのマニュアル操作や交換レンズにも興味がある。
  • 人物モデルやアイドル・コスプレ撮影など、人物をより綺麗に撮りたい。
  • カメラを購入する予算に余裕がある。
  • カメラが重く、大きくても平気!

最初にご紹介したように、一眼レフカメラは構造やセンサーサイズの違いからミラーレス一眼カメラよりも高度な撮影にも対応できるという利点があります。

その分、カメラ自体が重くなり値段も高価になってしまいますが、どんなシチュエーションでも高画質な写真を撮ることが出来るのは一眼レフカメラの強み。

これから本格的に撮影をしていきたい!という方は一眼レフカメラを選ぶと良いですね。

ミラーレス一眼カメラはこんなカメラ!

ミラーレス一眼

次に、ミラーレス一眼カメラです。

メリット

  • カメラが小型・軽量。
  • 持ち運びしやすく、旅行や日常の気軽な撮影に向いている。
  • 初心者向けにボタン配置やメニューがわかりやすくなっている。
  • デザイン・カラーバリエーションが豊富で可愛いものが多い。
  • オシャレな純正アクセサリーが多い。
  • 一眼レフカメラに比べて価格が安め。

デメリット

  • オートフォーカス速度がやや遅いことがある。
  • 子どもやペットなど動くものの撮影には多少弱い。
  • 電子ビューファインダーがない場合がある。
  • レンズの種類が少ない。
  • バッテリーの消費が早い。

ミラーレス一眼カメラはこんな人におすすめ!

  • 日常の風景や食べたものなどを気軽に撮りたい。
  • 旅行に持って行っても邪魔にならないコンパクトなカメラが欲しい。
  • デザインがかわいいカメラをオシャレに持ち歩きたい。
  • 自撮りや2ショット写真を撮ることが多い。
  • 飲食店でも周りの目を気にせずに料理を撮影したい。
  • できるだけ安くカメラを手に入れたい。
  • カメラの難しい機能はよくわからないので、カメラ任せで撮りたい。

日常の記録や旅行の思い出を撮影するなら、コンパクトで持ち運びやすいことが重要。

簡単な操作でスマートフォンよりも綺麗な写真を撮りたい!という方には、比較的値段も安く手に入れられるミラーレス一眼カメラがおすすめ!

撮影を極めたいというよりも、オシャレにいつでもカメラを持ち歩いて何気ない風景を撮るのに最適なカメラです。

まとめ

一眼レフカメラ、ミラーレス一眼カメラそれぞれの違いを詳しくご紹介いたしました。

難しいカメラ用語や機能はすべて覚えなくてもよいので、まずは自分が求めている性能が備わったカメラは一眼レフカメラ?ミラーレス一眼カメラ?と選んでみましょう。

これからカメラを購入する方は、自分の撮りたいものやカメラを使うシチュエーションを考えながら、自分に合ったカメラを探す過程もきっと楽しいと思います。

ぜひ自分にぴったりのカメラを見つけて、憧れのカメラライフを始めてみてくださいね!

コメント