ヘルシーだけどやり過ぎない30代女性の肌見せきれいめコーディネート術

トレンド

夏はお肌を露出する機会が増えますが、アラサー女子のファッションならちょっぴり控えめにしたいところ。

でも、この暑い中では薄着にしないとちょっと厳しい…

ヘルシーすぎると年齢相応のファッションにならないし、でもノースリーブやショートパンツは使っていきたい!

と言う方に、ヘルシーだけどやり過ぎ感の無い30代女性の肌見せファッションをご紹介します^^

スポンサーリンク

アラサー女子のヘルシーファッションのポイント

露出し過ぎない

暑いし夏だし、思い切り肌を見せたファッションにしようかな…って思ってても、アラサー世代なら露出し過ぎない方が良いです。

ノースリーブにショートパンツを使っていたとしても、薄手のロングガウンや白シャツを使ってカバーするのがベストです。

きれいめを意識して

ギャルっぽかったり、ガーリーになりすぎないコーディネートにするのがポイント。

常にきれいめを意識してみて。

ショートパンツやノースリーブを使ったコーディネートでも、清潔感があり、世代相応の着こなしって実はできるんです^^

 

と言うワケで、今回は『ヘルシーだけどきれいめなアラサー女子の夏コーデ』を集めてみました!

大人っぽくても露出多めのファッションのポイントを交えてご紹介します^^

 

ヘルシーできれいめなアラサー女子の肌見せコーディネート

Re:EDIT(リエディ)

今年、アラサー女子に人気のショートパンツコーデ。

短すぎず、長すぎない丈のショートパンツが人気で、清潔感のあるアイテムがおすすめです。

ラフにTシャツを使っても、薄手のジャケットできちんと感があるきれいめな着こなしに。

Re:EDIT(リエディ)

丈が短いショートパンツは、デニムだとカジュアルしすぎる印象。

今年人気のベージュ×ブラックの組み合わせが大人っぽさをイメージさせます。

露出多めでも世代相応な配色です。

レースガウンなど、カバーアイテムを使っても良いですね。

Re:EDIT(リエディ)

ホワイトのリネンショートパンツは、今年の夏イチオシのトレンドアイテム。

ホワイトは清潔感があるし、ネイビーのブラウスを合わせるときれいめに使いこなせます。

配色で大人っぽく、知的な印象に。

Re:EDIT(リエディ)

エスニック柄のガウンを使ってシルエットをしっかりカバーしつつヘルシーに。

ベージュやグレージュは今年の人気カラーで、大人っぽいスタイリングには欠かせません。

ややラフで都会的、セレブカジュアル的な印象です。

Re:EDIT(リエディ)

インナー向けでは無いサマーニットのキャミソールでとことんヘルシーに。

トップスの露出が多いので、ボトムスはワイドパンツで露出控えめに。

キャミソール一枚で十分ヘルシーです。

トレンドのマスタードイエローは秋も人気になりそうなカラーです。

Re:EDIT(リエディ)

ノースリーブとワイドパンツのきれいめファッション。

ホワイト×ブラックの鉄板カラーの組み合わせでオフィスカジュアルとしても最適な着こなし。

室内でクーラーが効きすぎているならブラックのジャケットでかっちり決めて。

Re:EDIT(リエディ)

カットオフのデニムワイドパンツは、ラフなスタイルに最適なアイテム。

デニムショートパンツのカットオフはラフすぎるけれど、ワイドパンツならそれほど違和感がありません。

トップスはキャミソールで多めに肌見せ。

大人っぽいけどヘルシーな着こなしです。

titivate(ティティベイト)

リネンショートパンツは清涼感あるアイテム。

ラフにVネックのTシャツを合わせただけのノームコアスタイルです。

肌見せ多めのリゾートスタイルに。

titivate(ティティベイト)

カットオフのショートパンツにブラックのノースリーブを合わせた大人カラーのヘルシーコーデ。

シャツを一枚羽織るだけで清潔感が増します。

日焼けが気になる場合にも長袖は役に立つアイテムですね。

足元は大人っぽいパイソン柄なので、コーデ全体的に大人っぽい印象に。

titivate(ティティベイト)

ショートパンツをセットアップとして着用すると、とってもすっきりした印象に。

きれいめヘルシーな着こなしにセットアップは役に立つアイテムです。

ベージュカラーでトレンドを取り入れて、首元のスカーフで大人らしい印象に。

titivate(ティティベイト)

ピンクのノースリーブでヘルシーに。

足元はラフなガールフレンドデニムで大人ストリートに。

キャップを使うとよりラフ感が出て、こなれた印象にも。

titivate(ティティベイト)

カラフルなボタニカル柄のノースリーブは、フロントボトムインでこなれて見せます。

ミモレ丈のデニムスカートはややタイトめですが、動きを邪魔しない程度。

ノースリーブやキャミソール、タンクトップで肩下の露出を多めにするなら、ボトムスは控えめにしても良いですね。

titivate(ティティベイト)

スリット入りでちょっぴりセクシーなデニムスカートを使ったコーディネート。

短すぎない程度の丈に、ノースリーブはふんわりしたものをチョイス。

マスタードイエローはアラサー女子のトレンドカラー。

色味で大人っぽさを印象付けてくれます。

titivate(ティティベイト)

カーキ×ブラウンの鉄板カラーコーデ。

腕を多めに露出するなら、てろっとしたワイドパンツでスッキリ見せて。

つば広ハットを使うとよりきれいめな雰囲気を醸し出します。

露出多めでもきれいめを意識すれば大丈夫!

今年は大人ファッションで流行っているショートパンツに注目です。

露出が多くても、きちんと感のあるアイテムを選べばおのずときれいめなファッションになりますし、意識した着こなしを目指してみましょう。

露出カバーにガウンやシャツ、ジャケットを使うと、露出多めでも大人っぽく見せられます。