ステンカラーとスタンドカラーはどんな襟元?ファッション用語解説

ステンカラーとスタンドカラーはどんな襟元?ファッション用語解説 ファッション

襟元って色んなデザインがありますよね。

中でも、ステンカラーとスタンドカラーは定番の襟元。

アウターやブラウスなど、様々なアイテムに使われているので、一度は耳にしたことがあると思います。

襟の名称には色々な種類がありますが、今回は基本の襟元である、ステンカラーとスタンドカラーの違いについて説明していきます。

今さら聞けないファッションシリーズ・第7弾☆

 

第6弾はこちら☆

30代女性必見!シフォンとジョーゼットの違いやオススメの人気ブランド

 

第9弾のコート記事はこちら♡

ステンカラーコート・チェスターコート・トレンチコートの違い
スポンサーリンク

そもそもカラーって?色のことじゃないの?

低身長・小柄女子必見!ブラウス・シャツの綺麗に見える着こなし方&選び方

カラーと聞くと、まずパッと頭に浮かぶのは色(color)のことだと思います。

でも、ステンカラーやスタンドカラーとなった時に、色=カラーで考えると??ってなっちゃいますよね。

ステンカラーやスタンドカラーのカラーとは、襟(collar)のこと。

首をくるっと囲む部分を指します。

ステンカラーってどんな襟元?

ステンカラーとスタンドカラーはどんな襟元?ファッション用語解説

ステンカラーとは、後ろから前に向かって低くなり、折り返しになっている襟元のこと。

第一ボタンをはずしても、しっかり掛けても着られる両用の襟元になっています。

前に向かって下がる襟元は、首がスラッとして見えるので、首が短いのが悩みという方にオススメです。

また、襟元が詰まっているのが苦手!という方にも、ピッタリの襟元ですよ♪

ちょっと豆知識☆

ステンカラーとは和製英語なんです。

正式名称は、スタンドフォールカラーや、ターンオーバーカラー。

ステンカラーが和製英語と知っている人は、少ないかも知れませんね。

スタンドカラーってどんな襟元?

ステンカラーとスタンドカラーはどんな襟元?ファッション用語解説

スタンドカラーとは、その名の通り立ち襟のことで、折り返しのない襟です。

首元からスッと立ち上がるので、シャープな印象を与えます。

襟元に高さが出るので、首が長い方にオススメの襟元なんですよ。

また、首元に適度なボリュームも出るので、首元が寂しく見えてしまうのが悩みという方にもピッタリ♪

ちょっと豆知識☆

正式名称は、スタンディングカラーまたはスタンドアップカラー。

これを略してスタンドカラーと呼んでいます。

学生服で使われることの多い詰襟も、スタンドカラーの一種なんです^^

ステンカラー・スタンドカラーは襟の基本デザイン

知らなくて困ることはないけれど、知っていて損することはない、そんなファッション用語シリーズ・第7弾♡

襟元の名称って、色々あるんですよね。

その中でも、ステンカラーとスタンドカラーは基本の襟なので、まずはこの襟元がわかればOK!

今回は、ステンカラーとスタンドカラーの違いについて説明させていただきましたが、カラーってどんな意味?

何で襟なのにカラーっていうの?という疑問も同時に解消出来た方がいれば嬉しいです☆

 

30代・アラサー女子にオススメのベーシックカジュアルブランド🎶

30代アラサー女性に人気のベーシックカジュアルファッション通販サイト一覧

 

 

この記事を書いた人

Mai
Mai

元某有名アパレルブランド勤務、店長も経験。現在はGirlwish専属ファッションスタイリスト・ディレクター。長年の経験を活かし、可愛くキレイでありたい全ての女性のために、その時々の流行や、着こなし術をご提案します♡

facebook
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ファッション
スポンサーリンク
Girlwish