通勤で使えるベーシックなオフィスカジュアル・コーディネート

通勤で使えるベーシックなオフィスカジュアル・コーディネート ベーシックファッション

清潔感があるコーディネートが求められるオフィスカジュアル。

会社によって許されるカジュアル度は変わりますが、できる限り着回しの効くアイテムでスタイリングしたいものです。

毎日の通勤に使うアイテムとして、オススメしたいのがベーシックファッション。

数年前にセリーヌやノームコアファッションが流行し、大人な女性に似合うスタイルとして定番化してきました。

そんなベーシックファッションを使ったオフィスカジュアルコーデをご紹介します!

スポンサーリンク

着回し力バツグンのオフィスカジュアル

ジャケット

寒い時期はもちろん、夏にエアコンの効いたオフィスでも活躍するのがジャケット。

サッと羽織るだけでかっちりとした印象になるので、通勤にもオフィスにもマストなアイテムです。

ベーシックファッションにおいて、1枚は持っておきたいシンプルでプレーンな形のジャケット。

テーラードのシングルボタンは、かっちりと見えてインナーにするトップスを問わず使いやすいアイテムです。

ネイビーカラーのジャケットは、ブラウンやベージュとコーデすればカジュアルに、オフホワイトやライトグレーとコーディネートすれば爽やかさあふれる印象にしてくれます。

「ジャケットって動きづらくて苦手」という方にオススメしたのが、伸縮性があり動きやすいニット素材のジャケット。

通常のジャケットよりも着心地も印象も柔らかなので、身体への馴染みがいいことからついついヘビロテしちゃう方も多いアイテムです。

ライトグレーのジャケットは、かっちりとしているのに重たい印象にならないので、シーズンレスに使いやすいのがうれしいポイントです。

ベーシックな着こなしにおいて、明るめカラーのジャケットはオンにもオフにも使いやすくオシャレ見えするアイテム。

濃色にまとまりやすいベーシックファッションにおいて、1枚あるとコーデに軽さが生まれます。

また、全体を明るめトーンでまとめたコーディネートは、清潔感たっぷりの印象に。

とろみのある柔らかな素材で、腕をまくって抜け感を出した着こなしも楽しめます。

明るいカラーが引き立つ春夏に取り入れたいカラーコーディネートです。

ダブルのボタンジャケットは、ベーシックな形ながらボタンを閉めた時と開けて着るときの印象が変わるので、着回ししやすいアイテムです。

ボタンを閉じればトラッドな印象になるので、シンプルな形でもこだわりを見せられる着こなしになります。

羽織ったり肩掛けしたときに身体にかかる布が多いので、体系カバーとしても使いやすいのが嬉しいポイント!

ベーシックファッションとは言え、無地だけを選ぶ必要はありません。

定番柄のチェックの中でも、グレンチェックは主張が強すぎず無地よりも華やかでシックな印象にしてくれます。

チェック柄は秋冬のイメージが強いですが、モノトーンのグレンチェックは意外と夏にも違和感なく使えます♪

特にインナーやボトムが濃色でコーディネートすると、シンプルながら締まりのあるオシャレな着こなしに。

パンツ

通勤で使うとなると、清潔感のある印象が欲しいですよね。

パンツを選ぶときは素材感に注意すれば、オフィスカジュアルに使いやすいものばかり。

履いた時のサイズ感も大切に!

アラサーになって腰回りの肉付きが気になるからパンツスタイルは避けがちな方にオススメしたいのがクロップドパンツ。

シンプルでベーシックな形ですが、腰回りのタックでボリュームがあり裾へ向かって締まりのあるラインなのでオフィスカジュアルにもオフにも使いやすいアイテムです。

黒のパンツは締まりのある印象を与える反面、重たい印象になりがちなので、ロールアップしたり、明るいアイテムとのコーディネートで軽さを出しましょう。

くるぶしから足首にかけての細い部分を見せるアンクルパンツは、大人の女性にピッタリの抜け感が出せるアイテム。

さらにセンタープレスは、縦のラインを生むので脚長効果を生みます。

白いパンツは爽やかさと清潔感あふれる印象に。

春夏は明るいカラーのトップスと合わせて、秋冬は濃色や深みのあるカラーをコーディネートすればオールシーズン使えます。

スキニーパンツは、デニム素材ならカジュアルになりますがスーツ生地や光沢感のある生地など素材感を選べば十分オフィスカジュアルで使えるアイテムです。

ボリューム感のあるニットなどのトップスや長めのアウターなどに合わせやすく、シルエットにメリハリのある着こなしができます。

足元をパンプスにするかスニーカーにするだけでオンにもオフにも使いやすいアイテムです。

ワイドパンツは、ボリューム感があるアイテムなので、脚の太さが気になる女性に人気のアイテム。

ハイウエストでトップスをインすると脚長効果抜群です!

ベーシックファッションは、シンプルなデザインの組み合わせでシルエットが目立つので、スタイルUPできる着こなしはぜひ取り入れましょう。

センタープレスとストンとしたラインが脚長効果を生むストレートパンツは、ベーシックな形でかっちりとした印象になるのでオフィスカジュアルにピッタリのアイテム。

しわになりにくい素材で、センタープレスが清潔感を出します。

O脚やX脚など脚の形にコンプレックスがある人も、脚のラインをカバーすることができます。

ライトブラウンは柔らかさのあるカラーなので季節を問わず使うことができ、明るめカラーとも濃色とも相性バッチリです!

ニット

冬に活躍の機会が増えるニットは、実はオールシーズン使えるものもたくさんあるんです。

オフィスカジュアルに使いやすいベーシックなニットは着回し力バツグン!

伸縮性が高く身体に沿ったリブニットのセーターは、レイヤードしても使いやすいベーシックアイテム。

秋冬ならハイネックを選ぶ方も多いかもしれませんが、首元が詰まるデザインや感覚が苦手な方は首周りに程よいゆとりがあるボトルネックがオススメです。

重たい色のニットは重さがあるので、すこし腕まくりをして抜け感を出してブレスレットや時計でアクセントをつけるとオシャレ感がUPします!

ベーシックでシンプルな形のニットだからこそ、色味は厳選したいもの。

特に深みのあるカラーは上品さがあり落ち着いた印象に。

コンパクトなデザインなので、ジャストサイズを選びましょう。

腰上の短めの丈のニットには、長めの丈のボトムを合わせることで脚長効果が生まれます。

ゆったりとしたサイズ感の白いニットをボトムにインすることで、コンパクトでボトムとのメリハリがつくキレイめコーディネート。

編み目の細かいハイゲージのシンプルなニットは、厚みが少ないので春夏はもちろん秋冬もインナーを調節することで使えるオールシーズン使えるアイテムです。

そしてVネックのニットは鎖骨が美しく見えるデザインなので、大人の女性に似合うデザインです。

ベーシックファッションにおいて、ボーダーは取り入れやすいシンプルな柄アイテム。

オフィスカジュアルにおいて、ボーダーのカットソーよりもニットのほうが形のよれが少ないことから清潔感のある印象になります。

ボーダーニットは、オフの時にもマリンテイストやカジュアルに着回ししやすいアイテムです。

ボーダーのラインのカラーとスカートのカラーを合わせた統一感のあるコーディネートに。

二の腕が気になるから身体にぴったりと沿うニットは苦手、と思う方にも取り入れやすいのがドルマンスリーブのニット。

そしてニットの中でもカシミヤ入りは肌触りも発色もいいのでオススメです。

袖下にゆとりのあるドルマンスリーブですが、袖口のリブが長いデザインなのでメリハリが出ます。

シンプルでベーシックなコーディネートも、きれいな色味を取り入れるだけで華やかな印象につながります。

ブラウス・カットソー

清楚で上品な印象を手に入れるならベーシックなブラウスが間違いなし!

カジュアルにも着回ししやすいカットソーは、とことんベーシックなデザインでジャケットとコーデするのが◎。

シンプルでベーシックな形のブラウスは、ボトムを問わず合わせやすいアイテム。

丈が長いトップスは、ボトムにインして丈を調節しても使えるので着こなしの幅が広がります。

なめらかで落ち感のある生地なので、しなやかで女性らしい印象に。

ボートネックで首回りがきれいに見えるので、髪の毛をアップスタイルにするのがオススメです。

オープンカラーのブラウスは、ベーシックな形で清楚でしっかりとした印象にしてくれるアイテム。

白シャツだとかっちりしすぎるときは、カラーが効いたブラウスにするとちょうどよいカジュアル感になります。

シックで大人なパープルは濃色と組み合わせると重たい印象になってしまいますが、グレンチェックのパンツとスタイリングすることでバランス感のいいコーディネートに。

ボーダーのカットソーはオンにもオフにも使いやすいアイテムで、ネイビーやホワイトと組み合わせるとカンタンにマリンルックが作れます。

カットソーはどちらかというとカジュアルな要素が大きいアイテムなので、オフィスカジュアルに使うなら、ジャケットをプラスしたりボトムをキレイめにすることで清潔感のあるコーデに♪

さらにネックレスやブレスレット、時計などアクセサリーをプラスすることでメンズライクなマリンルックに女性らしさをプラスする着こなしがオススメです。

スタイルをよく見せられるストライプ柄はベーシックファッションでも取り入れやすいスタンダードな柄。

シンプルなコーディネートをスタイリッシュに見せてくれます。

ブラウスの首元を開けて小ぶりなアクセサリーをプラスすると華奢見えするのでオススメです。

ブラウスの裾をボトムにインするときっちりとした印象になるので、オフィスカジュアルに使いたいテクです。

ベーシックなブラウスのデザインでも、女性らしい可愛さとエレガントさがあるのがボウタイブラウス。

ボウタイ部分をリボン結びすれば可愛く、ひと結びやネクタイのように結べばエレエレガントな印象にしてくれます。

ボウタイブラウスは、シフォンなどさらっとしてドレープ感のある素材が多いのでしわになりにくいのも嬉しいポイント!

スカート

ベーシックなスカートはオフィスカジュアルにも使いやすいアイテム。

ベーシックとはいえ、スカートはスタンダードなデザインが豊富にあります。

オフィスカジュアルなら足元はパンプスやブーツとなるので、足元の色遣いにも注意してスタイリングするのがオシャレに見えるコツです。

ベーシックで膝が隠れる丈のタイトスカートは、上品でキレイめな印象に。

ボリューム感のあるトップスにも相性バッチリ!

タイトスカートは、比較的年齢を問わず使いやすいアイテムなので長く使えます。

キレイめカジュアルにはもちろん、スニーカーやムートンブーツとコーデすればカジュアルな着こなしにも活躍します。

裾へ向かう広がりがキレイなフレアスカートは、大人な女性にぴったりの控えめなガーリーさのあるベーシックアイテム。

ミディアム丈のスカートは、長めの丈で上品な印象になるのでオフィスカジュアルにピッタリ。

ドルマンスリーブのニットとのコーデは、ゆったりとしたトップスをウエストインすることでメリハリのある着こなしになっています。

プリーツスカートは、単色でベーシックアイテムでも華やかな印象に見せてくれるアイテム。

シンプルなトップスとのスタイリングでも、エレガントで大人な女性に見せてくれます。

トップスをゆったりとしたニットやパーカーにするとカジュアルな休日コーデにも使えます!

ベーシックなスカートの中でも、裾へ向かってボリューム感のあるタックスカートはエレガントで女性らしさの高いアイテム。

トップスをフィットしたものやコンパクトにまとめると、フィットアンドフレアの可憐なシルエットが作れます。

長めの丈のスカートは、脚長効果も生まれ脚の太さもカバーできちゃうので、下半身にコンプレックスのある方にはぜひ取り入れてほしいアイテムです。

ここ数年で一気に定番アイテムとなったスカンツも、オフィスカジュアルに使いやすいアイテム。

ボリューム感がありながら、パンツの過ごしやすさがあるので履いていて楽に感じてヘビロテする方も多いのではないでしょうか。

明るいカラーでまとめたコーディネートなので、小物を黒にすることで締まりのあるコーディネートに。

ベーシックファッションでオシャレに通勤しましょう!

オフィスカジュアルに使いたいベーシックファッションのコーディネートをご紹介しました。

シンプルでスタンダードなアイテムで作るベーシックファッションは、清潔感と落ち着きのある印象が必要なオフィスカジュアルにピッタリのファッションスタイルです。

地味になるという印象が強いベーシックファッションですが、素材感や色にこだわることでシンプルだからこそオシャレなセンスが光る着こなしが出来ます!

ベーシックファッションでスタイリングするオフィスカジュアルを楽しみましょう♪

30代・アラサー女性のベーシックファッション着こなし術

30代。大人のベーシックファッション・コーディネート術

ベーシックファッションをもっと知りたい!そんな30代・アラサー女性向けのウェブマガジン♪

 

コーディネート術の指南します♡

テクで魅せるアラサー女子の抜け感スタイル♡

✔ いつものスタイリングに困ってる…
✔ マンネリしちゃって…
✔ もっとオシャレに見せたいっ!

Girlwishスタイリストがオシャレのテクニックを教えちゃいます♡ファッションをもっと楽しみたい30代アラサー女性に♡

30代アラサー女性をもっとオシャレにするGirlwish着こなし術

 30代・アラサー女性に人気のレディースファッション通販サイト

30代・アラサー女性に人気のプチプラファッション通販ブランド
30代・アラサー世代におすすめの人気レディースファッション通販サイトをジャンル別にご紹介!プチプラブランドでできる『安くても高見え』な大人可愛い女性・旬の着こなしに。コーディネートチェック・ネット通販でのお買い物の参考に。