簡単&オシャレな定番ヘア☆ポニーテール10選&作り方説明

ヘアアレンジ

20代はじめ30代アラサーにも人気でおすすめなポニーテールは、楽ちんで可愛いヘアスタイルですね♪

動き回っても気になりにくいため、ママに人気が高く、清楚感もあるので、OLや働く女性にも人気のヘアがあります。

ゴム一本でぱぱっと簡単に作れるので、忙しい朝には嬉しい髪型です^^

どんな顔型にも似合い、崩れにくいポイントもあるため、幅広い年齢層の方に人気があります。

また、ボブ以上の長さがあれば作れますよ。

そんなポニーテールに、少しのアレンジを加え仕上げると、よりオシャレで可愛いヘアになります☆

今回は、楽ちんで可愛いポニーテールアレンジを10選ご紹介します。

季節・シーンを選ばないポニーテルヘア♡

  • 夏は、涼し気ポニーテールとして。
  • 冬は、ニットやマフラーによく似合う柔らかポニーテールとして。

季節を問わないポニーテールは、どんな服装にも似合うため、シーンを選ばない嬉しいポイントがあります。

ラフさもあり可愛さもあるポニーテールに、ひと工夫加えて可愛さを倍増させませんか?

おすすめアレンジと、アレンジの行程説明はこちらです^^

三つ編みポニー①

 

View this post on Instagram

 

serina satoさん(@se_riiina)がシェアした投稿

  1. 全体の髪を、低めでも高めでもない、耳ラインの位置で一つに結びます。
  2. ゴムに巻きつける髪を少し取り分けておきます。
  3. 残りの髪は結び目から毛先に向かってしっかりと三つ編みを作ります。
  4. 三つ編み部分を少しほぐし部分をざっくりほぐします。
  5. 取り分けておいた髪を、ゴムの結び目にグルグルと巻き付け、ピンで留めます。
  6. トップをほぐし、整えたら完成です☆

ポニーテールアレンジの定番アレンジは、他のアレンジと併用して使えることの多いポニーですよ^^

三つ編みポニー②

 

View this post on Instagram

 

nest hairsalonさん(@nest_hairsalon)がシェアした投稿

  1. 髪全体を耳から前と耳から後ろの2つに分けます。
  2. 分けた後ろ部分を、ひとつに結びポニーテールにします。
  3. 分けた前部分を、両サイドとトップに分け、それぞれ三つ編みします。
  4. 後ろ部分と前部分を一緒に結びます。
  5. それぞれの編み目をほぐし、アクセサリーをつけたら完成です☆

綺麗さと可愛さの両方あるポニーテールになります^^

くるりんぱポニー①

 

View this post on Instagram

 

LOCARI(ロカリ)さん(@locari_jp)がシェアした投稿

  1. 髪全体を低めの位置でひとつにまとめ、結びます。
  2. 2回くるりんぱし、ゴム部分がギュッとします。
  3. くるりんぱ部分をほぐします。
  4. くるりんぱが隠れるくらいざっくりほぐします。
  5. お好みのアクセサリーを付け完成です☆

流行りに合わせたアクセサリーを使えるので、オシャレポニーになります^^

くるりんぱポニー②

 

View this post on Instagram

 

nest hairsalonさん(@nest_hairsalon)がシェアした投稿

  1. トップの髪を取り分けておきます。
  2. 両サイドの髪を残して、後ろの下の位置でポ二-テールを作ります。
  3. 両サイドの髪をポニーテールの上でゴムで結び、2回くるりんぱします。
  4. 取り分けておいたトップの髪を、ポニーテールとくるりんぱと一緒にゴムでまとめ、結びます。
  5. 全体を立体感の出るようにほぐし、整えます。
  6. 飾りにアクセサリーもしくは、飾りゴムをつけたら完成です☆

すごく簡単で、ゆるさが可愛らし雰囲気になりますよ^^

くるりんぱ×三つ編みポニー

 

View this post on Instagram

 

nest hairsalonさん(@nest_hairsalon)がシェアした投稿

  1. フロントの髪を両側から取り、後ろでゴムで結びます。
  2. 両サイドの髪を両サイドからと取り、先程の結び目の上に結びくるりんぱします。
  3. 残った髪を左右に分け、くるりんぱの髪と合わせ持ち、毛先まで三つ編みします。
  4. 編み目部分とトップをほぐし、整えたら完成です☆

定番アレンジを2つ取り入れた、凝ってる風ポニーも、簡単にできちゃいますよ^^

くるりんぱ×フィッシュボーンポニー

 

View this post on Instagram

 

Mikiさん(@mi.ki365)がシェアした投稿

  1. 全体をひとつにまとめ結びます。
  2. くるりんぱし、ほぐします。
  3. 残りの髪を、毛先に向かってフィッシュボーンします。
  4. フィッシュボーンが苦手な方は、三つ編みでも良いですよ^^
  5. 編み目部分を軽くほぐし、お好みのアクセサリーをつけて完成です☆

くるりんぱ部分にアクセサリーをつけると、可愛らしい印象をだしてくれます。

結ぶだけポニー

 

View this post on Instagram

 

nest hairsalonさん(@nest_hairsalon)がシェアした投稿

  1. 両サイドの髪を少しずつ上から取り、後ろで合わせ、 ゴムで結びます。
  2. その下に同じように結んでいきます。
  3. これを襟足まで繰り返します。
  4. 襟足の髪は、くるりんぱで締めます。
  5. ゴムの部分を抑えながら、少し毛束をつまみ、引き出します。
  6. 全体の形を整え完成です☆

プチお団子ポニー

 

View this post on Instagram

 

みなみなさん(@_mn327)がシェアした投稿

  1. 低めの位置でポニーテールを作ります。
  2. ポニーテールのゴムの下に再度ゴムで結びます。
  3. 毛先を下側のゴムにくるりんぱします。
  4. くるりんぱが完全に通りきらない位置でくるりんぱし終わります。
  5. 結び目をしっかりほぐします。
  6. しっかりほぐすと、自然とお団子のようなふわっとした丸みがでますよ^^
  7. 毛先とトップを整えて完成です☆

ボブでもできるの、ふわぐわポニーテールです。

ロープ編みポニー

 

View this post on Instagram

 

mitoonoさん(@mito_hair)がシェアした投稿

  1. 両サイドの髪を分け、それぞれロープ編みします。
  2. ロープ編みの編み目を軽くほぐしゴムで結びます。
  3. トップから後ろの髪をゴムで結びポニーテールを作ります。
  4. 毛先をロープ編みし、飾りゴムで結びます。
  5. 大きな編み目ができるくらいのゆるい編みで良いですよ^^
  6. 両サイドを、ポニーテールのゴム部分に巻き付け、毛先をピンで留めます。
  7. トップをほぐし、整えたら完成です☆

甘くなりすぎないロープ編みで作る無造作感が、大人の可愛さを出してくれます。

結ばないポニー

 

View this post on Instagram

 

nest hairsalonさん(@nest_hairsalon)がシェアした投稿

  1. 髪全体を、耳たぶ下と上で取りわけます。
  2. 分けた上側をねじってピンで留めます。
  3. ねじった部分と、留めたい位置の髪の表面が重なる部分にピンを留めると、しっかり留まりますよ^^
  4. 残りの下の髪を、上側でねじった方向とは反対にねじり、ピンで留めます。
  5. トップを引き出すようにかるくほぐし、整えたら完成です☆

ゴムを使わないので、癖がつきにくいです。

シンプルかつ綺麗めな、オフィスにもぴったいなポニーテールです。

朝から簡単に可愛いポニーテールアレンジ♡

仕事にも休日にもオススメなポニーテールヘアは、仕事後の飲み会や女子会の前にもぱっと作れるアレンジですよ♪

結ぶだけでは終わらずに、アレンジを少し加えるだけで、可愛さが引き立ちます。

また、アレンジを加えてもシンプルに決まることの多いポニースタイルは、年齢を気にせずオシャレに仕上げられます。

ゆるっと大人可愛い、男性からも女性からも好感度の高いオシャレポニーに、挑戦してみてはいかがですか^^

30代アラサー女子のヘアスタイル・アレンジ
アラサー・30代女性の長さ別ヘアスタイルと1weekアレンジ♪
「次のヘアスタイルはどうしようかな?」「今日はどんなヘアスタイルにしようかな?」 毎日、毎月悩むことの多いヘアスタイルやヘアアレンジ。 美容室でスタイリングが楽なようにカットしてもらっても

コメント