ボブで作る大人レディスタイル♡基本のベースとアレンジ一覧

ボブで作る大人レディスタイル♡基本のベースとアレンジ一覧 ボブ

美容室でオーダーされるヘアスタイルナンバー1のボブヘア。

ショートでは出来ないアレンジや、ロングには味わえない涼しさやセットの楽さがあります。

可愛いのに時短にも繋がることから、年代問わず大人気ヘアスタイルです。

忙しい女性やお子さんが居るママには特におすすめの髪型ですよ☆

また、柔らかい印象を持つので男性ウケもばっちりです☆

  • 長さがロングほど無いからアレンジの種類が少なそう。
  • セルフでアレンジするのは時間がかかりそう。

と、諦めて毎日単調になりがちな方にもおすすめのアレンジをご紹介します。

まず始めに、ボブでの基本のベースをご紹介します♪

巻き方によっていろいろな印象に出来るので、参考にしてみて下さいね^^

巻き方を覚えるだけで、アレンジ行程が格段と楽になりますよ。

アレンジ前の基本となるベース

基本1・ワンカール

服装やシーンを選ばず、簡単にオシャレ髪になれます。

アイロンでつくるよりも、コテのカールを利用してワンカールを作るほうが綺麗な借るを描けますよ^^

清潔感や女性らしさが出せるのでワンポイントアレンジを入れる時やアレンジなし時にオススメするベースです♪

手順

  1. トップの根本をふんわりさせるイメージでアイロンを挟み、作りたいイメージに沿って毛先までアイロンをあてます。耳たぶあたりから内に入れていく様にワンカールを入れると綺麗なワンカールを入れれます。
  2. 空気を入れるように手でほぐします。ふんわりさせるところと、させないところとメリハリをつけると立体感が出ます。

基本2・外ハネ

 

View this post on Instagram

 

kenta nagai 【lotus】さん(@knagai0908)がシェアした投稿 -

涼し気なイメージを持つ外ハネヘアーは、クールな印象になります。

ボブの長さで作る外ハネは、可愛らしさをボブカットで出せている分、バランスの良い爽やかさが出せますよ^^

手順

  1. トップから耳たぶまでの長さの髪の毛を全体的にかるくアイロンかけます。トップはふんわりかけると完成時にメリハリがつきます。
  2. アイロンをかけていない耳たぶ下を毛先が半カールつくように流れるようにアイロンをあてます。
  3. トップと毛先を指でさくようにほぐします。

基本3・ウェーブ巻き・なみ巻き

 

View this post on Instagram

 

川上 葵 /横浜/外国人風カラー/ケアブリーチさん(@haus_aoi)がシェアした投稿 -

アイロンで着けれるウェーブは、コテでは出せないゆるふわ感が作れます。

ボブの長さを生かして、トップからウェーブを付けるとより柔らかい印象になります。

アレンジを選ばないので、お好きなアレンジのベースにでき、今風なので一押しのベースです^^

手順

  1. 分け目を中心に髪の毛全体をブロッキングします(均等に分ける)。左右4対4の割合で分けると巻きやすくバランスを確認しながらできます。
  2. ブロッキングした髪の毛の一束をとり一束で3回巻けるように分け、根本をふんわりさせるイメージでアイロンを挟みます。
  3. 挟んだ根元から3~4㎝間隔でなみなみにアイロンをあてていきます。ウェーブがかかるようにアイロンを持つ手首を手前に返す・戻すを繰り返します。同じ感覚をあけてウェーブをかけないと全体のバランスが崩れてしまうので気を付けてください。
  4. 全体をかけ終えたら、バランスをみて毛先を遊ばせるように手でほぐします。

基本4・コテ巻き(ミックス巻き)

コテの太さは、26㎜がおすすめです☆

コテの角度でカールの付き方が変わってくるので、同じ角度で全体を巻くと同じカールでバランスが良くなります。

ボリュームを出したいときは、コテを横向きにして巻くとふんわり根元が立ち上がるカールになります。

ボブのコテ巻きは、可愛らしさ満点のヘアースタイルなので、どのアレンジにも馴染みます♪

手順

  1. 分け目を中心に髪の毛全体をブロッキングします。(均等に分ける)左右4対4の割合で分けると巻きやすくバランスを確認しながらできます。
  2. ブロッキングした髪の毛の一束をとり一束で3回巻けるように分け、毛先から4~5㎝上をコテで挟み、45度の角度で巻いていきます。
  3. 根本1~2㎝手前まで巻き付いたら髪を挟んでいるところを軽く放し毛先までスライドさせ、毛先から再び根本1~2㎝て前まで巻き付けます。
  4. ブロッキングした場所を左右片方ずつ順番に3の行程を繰り返します。
  5. 全体を巻き終えたら手で全体を内側から空気を入れるようにほぐします。スプレーをかける時は、下からうえに向かって空気を含ませるイメージでほぐしながらスプレーをかけると、かっちりせずふんわりカールの固定ができます。

おすすめアレンジ一覧・手順

簡単ハーフアップ

 

View this post on Instagram

 

mayaさん(@maya_arrange)がシェアした投稿 -

アレンジ手順

  1. 顔周りの髪は残し、ハチ辺りから後頭部に向かって斜めに髪を取り分けます。
  2. ゴムで結び、毛束を折り返して結び終えお団子を作ります。
  3. 毛束を引き出してバランスを整えたら、飛び出ている毛束をゴムの上に折り返します。

完成☆

取り分けた時に、ハチ周りの分け目が出ないように気を付けます。

仕上げにバレッタで飾り付けると、綺麗めスタイルにもなります♪

くるりんぱポニー

 

View this post on Instagram

 

wakanaさん(@wakana.maisondemoca)がシェアした投稿 -

1・上記のポニーくるりんぱを作ります。

2・くるりんぱしていない髪の毛をとり、その毛も上下に振り分けます。

上の毛をおなじ様にくるりんぱします。

3・くるりんぱしていない髪の毛をとりくるりんぱしている髪の下にまとめて結びます。

4・全てのくるりんぱした髪をほぐします。結び目を持ちゆるくなるようにお好みのバランスでほぐします。

5・髪の毛先を内側に入るようにカールをつけるようにアイロンをかけ、手でサッとほぐします。

完成☆

行程4をとばせばハーフアップにもなるので、昼はハーフアップ・夜はポニーなど一つで二つのアレンジができます♪

 

View this post on Instagram

 

wakanaさん(@wakana.maisondemoca)がシェアした投稿 -


その日の気分でお好きな髪飾りをつけてあげると、イベントにもぴったりです。

オフィスにも浴衣にも様々なシーンにマッチするアレンジになっているので、手軽にイベントや日常にもオシャレヘアで行けます^^

プチお団子

 

View this post on Instagram

 

尾崎 裕介さん(@yske_9)がシェアした投稿 -

アレンジ手順

  1. ハチ周りから髪を取り分け、上側をゴムで結びハーフアップを作ります。
  2. トップを髪を引き出すようにほぐし、立体感を付けます。
  3. 残っている下側の髪をゴムで結び逆りんぱします。
  4. ハーフアップの毛先と逆りんぱした髪の毛先を合わせ持ち、ねじってお団子の形を作ります。
  5. お団子にゴムを結びます。
  6. お団子を軽くほぐし柔らかさを出します。

オフィスアップ

 

View this post on Instagram

 

EIGHTVENUS officialさん(@eightvenus)がシェアした投稿 -

アレンジ手順

  1. トップとサイドの髪にアイロンでウェーブを付けておきます。
  2. トップの髪をハーフアップの様にゴムで結び、トップをほぐします。
  3. トップ下の髪と、結んだ髪の毛先を合わせてゴムで結び、くるりんぱします。
  4. 耳上の髪を残し、残った下側をゴムで結び逆りんぱします。
  5. 耳上の髪をそれぞれロープ編みし、ほぐしてピンで留めます。
  6. 全体のバランスを調整します。

小顔見えする三つ編みヘア

 

View this post on Instagram

 

小路慎一郎 calon hairオーナー 京都美容室さん(@calonshouji)がシェアした投稿 -

アレンジ手順

  1. ハーフアップを作るように髪をハチ周りから上下に分けます。
  2. 分けたの上側をトップから三つ編みします。
  3. 毛先まで三つ編みしたらゴムで結びます。
  4. 降りてる髪と結んだ髪を合わせ持ち、一つに結びます。
  5. 結んだ髪をくるりんぱします。
  6. 全体的にルーズ感が出るようにほぐします。
  7. 毛先を軽く巻きます。

短めのボブでもできる三つ編みアレンジは、小顔効果期待大です^^

大きめの三つ編みは、三つ編みもにがてな方にも挑戦しやすく、失敗したかな…?と思う編み目でもほぐしてカバーできます。

何回もやり直さないでも可愛くふんわりできるので時短ヘアにオススメです♪

三つ編みとロープ巻きローポニー

 

View this post on Instagram

 

小路慎一郎 calon hairオーナー 京都美容室さん(@calonshouji)がシェアした投稿 -

アレンジ手順

  1. 両サイドを三つ編みします。
  2. 両サイドの三つ編みの隣にロープ編をつくります。(一束を半分に分けロープの編み目のように軽くねじります。)
  3. トップは再び三つ編みします。
  4. 全体の編み目をメリハリがつくようほぐします。トップはふんわりするようにほぐします。
  5. 全部を後ろでまとめ持ち、一本に結びます。
  6. 全体のバランスをみて、ゴムを飾りゴムや毛先を少し取り巻き付け隠します。

完成☆

シーンや場所を選ばずいつでも可愛く、前横後ろどこから見られてもオシャレで可愛いヘアスタイルです。

三つ編みより簡単なロープ編を交互に混ぜ込むだけで、凝ってる風なオシャレヘアになります。

ちょっぴり甘めハーフアップ

 

View this post on Instagram

 

hair stylist *ヘアアレンジ *デザインカラー*さん(@akane.m.leaptaste)がシェアした投稿 -

アレンジ手順

  1.  アイロンでトップの5か所くらいを、ウェーブ巻きしておきます。
  2. ハチ辺りから後頭部に斜めに、アーモンドのような形に分け、ゴムで結びます。
  3. サイドの髪をしっかりねじり編みし、大きいツイストを出します。
  4. 編み目を大胆にほぐし、ゴムで結び2の結び目の下に、ピンで留めます。
  5. 降りている髪をコテで巻きます。

完成☆

親子で真似したいベアーヘア

 

View this post on Instagram

 

jouir ジュイール 吉祥寺kichijojiさん(@jouir_hairdesign)がシェアした投稿 -

アレンジ手順

  1. 全体をミックス巻きします。
  2. 時間があれば、表面だけアイロンでウェーブ巻きをします。
  3. トップで小さなお団子を作ります。
  4. お団子がゆるく見えるくらい、ざっくりとほぐします。
  5. お団子部分のはみ出てる毛先を、ゴムに巻きつけ、ゴムに折り入れます。

完成☆

お休みの日に親子で真似したいヘアアレンジ♡かっちりとした巻きよりゆる巻きがベストです!

品のあるまとめ髪

 

View this post on Instagram

 

みずよさん(@mizuuu_yo)がシェアした投稿 -

アレンジ手順

  1. 髪の表面をウェーブ巻きします。
  2. おくれげを少し残し、後ろで一つにまとめます。
  3. まとめた髪を二つに裂き、ねじります。
  4. ねじったあ髪を、時計回りに回しながら、ゴムで結んである部分を隠します。
  5. お団子のようにまとめたら、ねじった髪を引っ張り出すようにほぐします。
  6. ピンで毛先を留めます。

完成☆

ほぐしてからピンで固定すれば、毛先がパラパラと散らばる心配が減りますよ♪

モコモコポニーアレンジ

 

View this post on Instagram

 

nest hairsalonさん(@nest_hairsalon)がシェアした投稿 -

 アレンジ手順

  1. トップを結びます。
  2. 結んだ両側の髪をとり、後ろで結びます。
  3. またその下の髪を両サイドからとり、後ろで結びます。
  4. またその下、耳の後ろの髪を両サイドからとり、後ろで結びます。
  5. 4をくるりんぱします。
  6. 結んでいない下の髪を、飾りゴムで一つに結びます。
  7. 結んだ髪のそれぞれの毛束を、少しずつ引き出すようにほぐします。

完成☆

最後のほぐしで、強弱をつけてほぐすと結び目から出ている髪がモコモコに見え、立体感がだせますよ^^

忙しい朝もたった簡単アレンジで大人可愛いヘアスタイルに☆

簡単なくるりんぱや三つ編みはアレンジの着回しができるので、単調ヘアを卒業できやすいです!

毎日着替えるお洋服と同じ、ヘアスタイルも毎日少しでも変化をつけてあげるとマンネリ回避できます。

美容室の後はウキウキしたりルンルンしたり、気分が上がりやる気に繋がりやすいですよね?

それと同じ現象を毎日の朝の5分に入れてあげると、1日の始まりもいつもよりニッコリできるかもしれないですよ^^

30代・アラサー女子のヘアアレンジ術♪

30代・アラサー女子のヘアアレンジ術まとめ

ライター:Maya

Girlwishヘアスタイリスト。30代・アラサー女性の簡単で可愛いヘアアレンジを担当しています。

スポンサーリンク