アラサーママの礼服の選び方とセレモニーコーデ&おすすめブランド

アラサーママの礼服の選び方とセレモニーコーデ&おすすめブランド 着こなし術

入学・卒業式シーズンが近づくと、子供の服装と同時にように親のセレモニー服に悩むママさんも多いですよね。

子供の晴れ舞台、ママさんは華美になりすぎず、それでいて華やかに、お子様の門出を祝うに相応しい装いをする事が大切です。

また、入卒式での基本的なマナーもおさらいしておくことも大切です。

今回は服装から基本的なマナーまで、まとめてチェックしてみましょう♪

スポンサーリンク

礼服ってどんな時に着るの?

礼服やセレモニー服の違いって、TPOに合わせた装いの服なのはわかるけれど、何となく曖昧にしか理解していないかも…と言う方も多いのではないでしょうか?

違いがわかると、いざとなった時に役立ちますので、それぞれの特徴をご紹介していきたいと思います。

礼服とは?

礼服とは、冠婚葬祭で着る正装のこと。

その中で葬祭で着るものを喪服と言います。

女性の礼服には、セレモニースーツ、ブラックフォーマル、パーティードレスがあり、それぞれ着る場が違うので気を付けたいところ。

セレモニースーツは、式典(入卒園・入学卒業式など)に着る正装のことを指します。

ブラックフォーマルは、喪服として葬祭(お葬式・法要など)の場に着る正装のを指します。

パーティードレスは、その名の通りパーティー(結婚式・祝賀会・謝恩会など)で着る正装のことを指します。

この違いが判っていると、礼服を購入するときに慌てずにすみますし、最低限のマナーとして身に付けておくと安心ですね。

入園・入学式

入園式は、ママにとって家族以外で初めてのセレモニーという方が多いと思います。

だからこそ、どんな服を選べばいいのか、どんなマナーがあるのか困ってしまいますよね。

せっかくのお子様の晴れ舞台、安心して式典に出席出来るように準備していきましょう♪

入園・入学にオススメのセレモニースタイル

入園・入学式は、春に似合うような華やかな明るめカラーの服装がおすすめです。

ベージュやピンクベージュなど、派手すぎず華やかに見えるカラーから選ぶと品のある雰囲気になります。

入卒式などのオケージョンでは、華美になりすぎないシンプルなジャケットやセットアップがオススメ。

とくに昨今ママさんに人気なのがセットアップです。

上品かつ美しいシルエット、なによりスタイリングが簡単なのも人気のポイントです。

ノーカラージャケットなら女性らしさと品の良さが両立できて素敵なママさんを演出することができます♡

スカートは短すぎると品のない印象に見え、マナーとしても好ましくないので、上品なひざ丈スカートを選びましょう。

パンツは、細身ラインのテーパードやストレートパンツでキレイめな印象に。

テーラードジャケット×パンツの組み合わせは、シャープでよりすっきりとした印象になり着痩せ効果も期待できます。

オススメの小物合わせ

明るめのスーツに合わせるバッグは、べージュ系のものがグッドバランス。

小振りなBAGであれば、黒を合わせても浮いて見えず、スタイリングをキュッと締めてくれます。

ピンクやベージュ系のコーデの場合は、バッグやシューズをホワイトにすると爽やかにまとまります。

シューズは高すぎず低すぎない 5cm程度のパンプスだと足元が美しく見えておすすめです。

セレモニーでのアクセサリーは、コサージュや真珠のネックレスなどで品よく合わせると、顔周りも華やかで素敵ですよ。

卒園・卒業式

積み重ねた時間を思い出し、お子様の成長を感じながら思わずほろっと涙が出てしまう卒園・卒業式。

おめでとうの気持ちを込めて送り出すために、相応しいスタイルやマナーにはどんなものがあるのか再確認していきましょう。

卒園・卒業にオススメのセレモニースタイル

卒園式はお祝いの席と同時に別れの場でもあるので、入園・入学式より落ち着いた色味をメインカラーとして選ぶのがベター。

ネイビーやダークグレー、ブラックなどのフォーマルスーツを着用するママさんも少なくありません。

浮いては見えませんが、ビジネス向けの装いになるので卒園・卒学式では肩張った印象にもなりがち…。

そこで、シャツやブラウスはフリルやレースデザインの華やかなものを選ぶ、またはダークカラーでも女性らしく見えるひざ丈ワンピースなどで合わせるのがおすすめです。

オススメの小物合わせ

落ち着いた色味のセレモニー服と合わせる時には、首元にはパールネックレス。

コサージュであれば、ホワイトやアイボリー、ペールピンクなどを合わせると、シックな雰囲気の中にも華やかさをプラスする事が出来るのでオススメです。

セレモニー服の色に合わせたカラーを選ぶと、上品見えするのでこちらもオススメです。

靴は、スーツやワンピースに合わせて同系色でまとめると落ち着いた印象に見えますよ。

入卒式の共通マナー

お子様の晴れの日に泥を塗ってしまわないように、最低限のマナーは身につけておきたいところ。

周りにも気を遣えるのも素敵な女性の特徴だったりします。

うっかり!なんてことのないように、お洋服以外のマナーも確認してみましょう☆

式中のマナー

式中に携帯電話が鳴るとセレモニーの雰囲気も台無しです。

自分も恥ずかしいですし、子供も恥ずかしい思いをするかもしれません。

会場に入る前には電源を切っておきましょう。

撮影時のマナー

わが子の晴れ舞台をカメラに収めたいと思うママさんも多いはず。

式中は目が離せないと思う気持ちも分かりますが、席で立ち上がったり手を振りながらの撮影はマナー違反です。

周りの人に迷惑をかけないようシャッター音を消すなどして周囲への気配りを忘れないようにしたいですね。

メイクのマナー

ファッションに合わせてメイクも派手過ぎないナチュラルメイクがおすすめです。

「華やかさ=派手」ではないので、トレンド要素が強すぎないメイクを心がけたいですね。

リップだけ華やかなピンクにするなど、セレモニーに似合う上品な素敵ママを装うのがおすすめです。

サブバッグがあると便利

入卒式では記念品を持ち帰ることもあります。

メインのバッグの他、書類や A4 ファイルが入るサブバッグをもっておくと便利です♪

サブバッグもメインのバッグと同じ色味で揃えるとコーデがスマートに見えます。

ここならきっと見つかる!オススメのファッションブランド♡

オケージョン服は次の子のときにも使いまわしたいから慎重に選びたい…。

そんなママさんも多いと思います。

実は昨今のオケージョン服は、シンプルなものからレースやシフォン素材のフェミニンなものまで幅広く登場しています。

服選びの参考までに、オススメのファッションブランドをピックアップしてご紹介します♪

UNTITLED(アンタイトル)



アンタイトルはセットアップに定評のあるブランドです。

ジャケットやスカートなどのデザインが豊富で、初めてのセレモニー服デビューのママさんにおすすめ。

シンプルかつ上品なデザインでありながら、スカートは女性らしいフレアラインであったり、パンツはスタイルアップに利くテーパードシルエットなど、女性の美しさが引き立つアイテムが揃っています。

いずれもシンプルなデザインなので、入卒式以外にも使いやすく、ママさんにおすすめのブランドです。

INDIVI(インディヴィ)


セレモニーに使いやすいシンプルなジャケットやパンツ・スカートの他、ブラウスやシャツの種類が豊富のブランドです。

適度にトレンド要素を盛り込んだドット柄ブラウスや、シックなスタンドカラーブラウスは入卒式のセレモニー服にもぴったり♡

ジャケットから少しフリルやレースを覗かせるとスーツ姿が華やかに見えます。

すっきりとしたパンツで参加したい時、女性らしい要素を取り入れたいときにチェックしたいブランドです。

INED(イネド)


レースやツイードなどの異素材を取り入れたフェミニンなオケージョン服に定評のあるブランドです。

ラメ入りのツイードジャケットやスカートはさりげなく華やかでいて上品な雰囲気をキープ♪

春らしい軽やかな雰囲気に仕上がります。

また、ジャケットやスカートは大きい人向けのサイズ展開もあるので、サイズ選びで困っているママさんにもおすすめです。

トップスはシフォン、スカートはツイード素材の異素材ミックスのワンピースが可愛らしく、上品かつフェミニンなセレモニー服を探している方にぴったりなブランド。

入卒園・入卒学式に、女性らしい服装で参加したいというときにもおすすめです♡

ef-de(エフデ)

セミオケージョンに使いやすいベーシックなコートに定評のあるブランドです。

入卒式がある 3 月、4 月はまだまだ肌寒さを感じる時期。

スーツだけじゃなくコート選びに迷っているママさんも多いと思います。

エフデは、トレンチなどベーシックなスピリングコートを見つけることができます。

色味も絶妙で、肌馴染みしやすいピンクやベージュ、ネイビーなどから選べます。

ROPE(ロペ)

かしこまり過ぎない遊び心を取り入れたオケージョン服が見つかるブランドです。

金ボタンのついたノーカラージャケットは爽やかな春にお似合いのブルーカラーでフレッシュに♪

優し気なオレンジカラーのオリジナルツイードのセットアップは、オケージョンの他、デイリーにも着回したくなること間違いなし。

素材の品質にもこだわっているのでハレの日にももちろん頼りになります。

周りと少し差がつくお洒落な装いでママ友から一目置かれる存在に♡

組曲

コンサバとフェミニンのバランスが絶妙なアイテムが豊富のブランドです。

可愛らしさがあるだけじゃなく、ふんわりとボリューム感のあるフレアスカートや、ライトジャージーのワンピースなど、身動きがしやすい素材のセレモニー服が見つかるのもチェックポイント。

ゆったりとした着心地のものが多いので、長時間座りっぱなしの入卒式には嬉しいですね♪

またオケージョンの小物も充実しており、華やかなコサージュも可愛くておすすめです。

ツイードやシフォンの花びらにパールやラインストーンを散りばめたものなど、華やかさをアップしてくれるデザインがあります♡

NATURAL BEAUTY BASIC(ナチュラル ビューティー ベーシック)

ビジネスからフォーマルまで使いやすいベーシックアイテムに定評のあるブランドです。

ベーシックなスカートやジャケットはオンオフ使えてとっても便利♪

着回しがしやすい分出番も多くなりますが、ウォッシャブルタイプの機能をもったジャケットもあるのでお手入もラクチンです。

¥5,000~10,000 円程度のリーズナブルな価格でスカート、パンツ、ワンピースがそれぞれ展開しているのも嬉しいですね。

新米ママさんも迷うことなくオケージョンコーデを組むことができます。

またアクセサリー類もとっても可愛いのでおすすめです♡

シンプルなパールのイヤリングやネックレス、スーツに合わせるバッグも一緒にチェックしてみてください。

OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)

サイズ展開が豊富なブランド。

SSからLLまで選べる幅広いサイズ展開がされているのが特徴です。

久しぶりにオケージョン服を取りだしたらスカートが入らない…!

そんな時にもママさんのピンチを救ってくれますよ。

ジャケットやスカートの素材感、着心地のよさも抜群です。

ストレッチが効いた素材や、顔周りが明るく見えるパールベージュのセットアップ、後ろ姿まで美しく演出するシルエットにこだわったテーラードジャケットなど、デザインの幅も広いので選びやすいですよ。

お子様の晴れ舞台に華を添える装いを

数少ないセレモニーだからこそ、お子様の門出に華を添えたいのが親心ですよね。

初めての入園式で感動するママがいれば、最後の卒業式で我が子の成長に涙するママもいるセレモニーですが、共通する想いはおめでとうの気持ち。

そんな気持ちを現した素敵なお洋服とマナーで、貴重な時間を過ごしましょう♡

コーディネート術の指南します♡

テクで魅せるアラサー女子の抜け感スタイル♡

✔ いつものスタイリングに困ってる…
✔ マンネリしちゃって…
✔ もっとオシャレに見せたいっ!

Girlwishスタイリストがオシャレのテクニックを教えちゃいます♡ファッションをもっと楽しみたい30代アラサー女性に♡

30代アラサー女性をもっとオシャレにするGirlwish着こなし術

 30代・アラサー女性に人気のレディースファッション通販サイト

プチプラ♪30代レディースファッション通販人気ランキング 
facebook
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
着こなし術
スポンサーリンク
Girlwish