本格派なリアリティーを追求したハロウィンメイクプロセス☆

メイク

どの衣装を纏って、どんなメイクをしようか…?

毎年ハロウィン時期が近づくにつれて、ワクワク感がありながら悩みどころです。

近年は、本格的なリアルメイクが流行しているハロウィン☆

血のりや、口先け、また動物などのメイクは手が込んでいるものばかりで、やりたいけどやり方がわからない!

と、思い諦めがちではありませんか?

そんな方も出来るリアルメイクのやり方をご紹介します☆

スポンサーリンク

リアリティーを追求!本格メイク説明

悩んでる方必見!迷っている方必見!

今年のメイクは本格的にしてみませんか?

様々なリアルメイクに必要な道具も踏まえ、やり方を説明しますね☆

これで今年のハロウィンは、大人気間違いないです^^

血のりメイク

リアルメイクの定番、血のりメイク!

傷メイクやあざメイクに組み込んで使いたいところです。

可愛い衣装なのに、血のりでホラーにするのが女の子には多いですね^^

後ろから見た印象と前から見た印象の違いに、驚くこと間違いないでしょう♪

必要な道具

  • アイプチor付け睫毛の糊
  • ティッシュ
  • 100均の血のりor赤口紅
  • 黒・茶・紫色のアイシャドウ
  • トップコート

手順

作りたい傷口の大きさより大きめにティッシュを破り、手の上にのせます。

その上からアイプチを塗り乾かします。

乾いた後に余分なティッシュを取ります。

傷つたような肌を演出できますよ♪

ティッシュ部分から少しオーバー気味に口紅をのせます。


黒・茶・紫のアイシャドウを混ぜて上からのせます。

腫れているようなあざっぽさが出来ます。

最後に艶出しでトップコートを塗り完成です☆

ティッシュのガサガサ感を出すこと!

傷口メイク

血のりメイクを応用し、より本格的な傷口メイクです。

顔にも体にも色々な箇所に付け足し、ホラー感をたっぷり演出させることが出来ます。

大きめに作ればインパクト大です^^

必要な道具

  • 下地
  • コンシーラ
  • アイプチor付け睫毛の糊
  • ティッシュ
  • 100均の血のりor赤口紅
  • 赤・青・紫色のアイシャドウ
  • 赤色グロス

手順

下地を塗り、作りたい傷口になるようにアイプチで型取りします。

アイプチが乾く前に塗ったアイプチの上にティッシュをのせます。

ティッシュを丸め、こよりを作ります。

載せてあるティッシュの内側にこよりを載せます。

アイプチが乾いていたら、塗り足してくださいね♪

コンシーラでティッシュを肌色にします。

こよりから外側部分を、赤・青・紫のアイシャドウであざを作ります。

こよりから内側部分は、赤と黒のシャドウを2回程交互に塗り赤で終わらせます。

最後に、こよりから内側部分に赤色の口紅を塗り、上から赤色グロスを塗り完成です☆

グロスで艶出しが出来ます。

傷口が開いてるようにこよりを付けると、よりリアルな傷口が完成!

あざメイク

血のりや傷メイクに付け足して、より深いリアリティを追求できます。

あざメイクがあるだけで恐怖感がますますでます^^

必要な道具

  • 赤系の色のクリームチーク
  • 赤・青・紫・茶色のアイシャドウ
  • 黒のペンシルライナー

手順

あざを作りたい部分に、クリームチークを薄くのせます。

赤・青・紫色のアイシャドウを混ぜて、チークの上にのせます。

黒のペンシルライナーで点を描くように薄く塗り指でぼかします。

ぼかしきれない時は、更にアイシャドウをのせて下さい。

影が出来て痛そうに見えたら完成です☆

ペンシルライナーで影を作ると、リアル感アップ!

ジッパーメイク

強烈な印象を与えるジッパーメイクは、昨年から大人気です。

顔から体にかけてジッパーを付けるリアルメイクはホラー度高めです。

血のりやあざメイクを更に加えて、本当に体に付いてるのか?

と、疑わせるほどのリアル感を出せたなら、ジッパーメイクは完成度満点です^^

必要な道具

  • 下地
  • コンシーラ
  • アイプチor付け睫毛の糊
  • ボンド
  • ティッシュ
  • 100均の血のりor赤口紅
  • 黒・茶・紫色のアイシャドウ
  • 黒のジェルライナー
  • トップコート
  • ジッパー

手順

ジッパーメイクをする場所に下地を塗ります。

ジッパーをボンドでつけます。

完全にジッパーを開けても半開きでも、どちらも印象に残る仕上がりになりますよ♪


ジッパーの淵にコンシーラを塗ります。

ジッパーの布を隠すように塗ると、肌と同化させれます。

ジッパーから覗かせている肌に、アイプチを塗りティッシュを貼り付けます。

ジッパーにかからないように大胆に張ります。


小さくちぎって貼り付けるとよりガサガサ感が出せ、リアリティさを演出できますよ♪

ティッシュの上に赤の口紅をのせます。

ジッパーの外側を縁取るように、赤・青・紫色のアイシャドウを混ぜてのせます。

茶色・黒色のアイシャドウを混ぜて所々にのせます。

あざっぽい色をのせていくと、ジッパー周りも痛々しい印象ですね。

黒のジェルライナーを、口紅をのせたところに点々とのせます。

ジェルライナーをぼかし、トップコートで艶出しして完成です☆

最後に艶出しをするだけで、本物さながらの肉々しい感じに!

口先けメイク

白肌や、青みがかった顔色に合わせたい口裂けメイク。

ナース服や制服に合わせて、可愛らしい姿なのに…。

と、ギャップを感じさせて恐怖感を演出してみたいところです。

必要な道具

  • コンシーラ
  • 赤の口紅
  • アイペンシル
  • 黒のアイシャドウ

手順

コンシーラで唇の色を消します。

赤の口紅をオーバーリップさせます。

アイペンシルで、広角を長めに、下唇のラインを短めに描きます。

赤の口紅で、ラインの上をポンポンと、軽く叩きながらのせます。

黒のアイシャドウで、唇をくすませます。


お好みの角度と色合いになれば、完成です☆

広角の上がり具合や、色合いで雰囲気を変えれますよ^^

きっちり綺麗に色を付けるより、大雑把に色付けしたほうが、ホラー感がだせます。

ピエロメイク

川合らしいピエロから、怖いピエロまで様々なピエロメイク。

可愛いメイクなら、お子さんにもしてあげたいですね☆

本格的なピエロはホラー感がありますが、やはりカラフルに仕上げたいです^^

 

View this post on Instagram

 

しゅなたんさん(@shunatan317)がシェアした投稿

必要な道具

  • 普段のメイク
  • 黒・紫色アイシャドウ
  • 白のペンシルライナー
  • 赤の口紅
  • 黒のリキッドライナー
  • 赤の口紅

手順

先に、普段のメイクをしておきます。

※アイシャドウだけ、紫色を使用してください!

白のペンシルライナーで、目頭にくの字をしっかり入れます。

黒のリキッドライナーで、目頭に切込みを長めに入れます。

黒のリキッドライナーで、目の下の粘膜を埋め、黒のアイシャドウで目の下の涙袋までぼかします。

眉上と目の中央から下に、逆三角形を描きます。

頬から目にかけて、バランスを見ながら、赤の口紅で小さな〇をいくつか描きます。

筆を使うと描きやすいですよ♪

そのまま、鼻頭と唇全体も赤く色付けします。

唇の両端を黒のアイシャドウでぼかし、おちょぼ口になるように赤色を隠します。

黒のリキッドライナーで広角を描き、完成です☆

動物メイク(犬・猫・豹・鹿・パンダ)

可愛い動物メイクより、リアルな動物メイクが人気です。

顔半分にメイクをするポイントメイクも、インパクトが強いのでオススメです。

カチューシャや衣装も合わせると、よりリアルな動物になれます。

また、血のりやジッパーメイクを入れホラー風にすると、より迫力が増しますよ^^

 

View this post on Instagram

 

Chika Fukui | 福井 千佳さん(@chika291)がシェアした投稿

必要な道具

  • 下地
  • 白っぽい固形ファンデーション
  • 黒・赤・茶・白色の水彩絵の具
  • 黒色のペンシルライナー

手順

下地を顔全体にのせ、肌に馴染ませます。

上から、白っぽい固形ファンデーションを、顔全体にのせます。

片方の目に、茶色の水彩絵の具で形を作り色を付けます。

瞼にも色を入れてくださいね♪

もう片方の目は、普段のメイクのままでOKです!

赤の水彩絵の具で舌を描きます。

黒い水彩絵の具で鼻に色を入れます。

そのまま黒の水彩絵の具で、鼻の下~口にかけて、細めに色を入れます。

舌の淵も赤色部分をなぞるように描きます。

舌に短い線を描きます。

白の水彩絵の具で鼻に点を入れます。

そのままひげを描きます。

黒のペンシルライナーで鼻の下に細かい点を描き完成です☆

猫メイク

 

View this post on Instagram

 

StudioCREAMさん(@studiocream2017)がシェアした投稿

必要な道具

  • リキッドファンデーション
  • パウダーファンデーション
  • コンシーラ
  • ハイライト
  • 白・クリーム・黒・薄~濃茶色アイシャドウ
  • 黒のリキッドアイライナー
  • 白のペンシルライナー
  • 眉ライナー
  • ノーズシャドウ
  • 上下付け睫毛
  • 黒水彩絵の具

手順

下地を顔全体に馴染ませ、ファンデーションをのせます。

瞼・鼻筋・人中・顎・目の下にハイライトを、しっかりめに入れます。

瞼全体に、クリーム色のアイシャドウをのせます。

その上から、薄い茶色のアイシャドウをのせます。

更にその上から、目を開けたときにはみ出るくらいオーバーに、濃いめの茶色アイシャッドをのせます。

黒のアイシャドウを、目に沿って囲むようにのせます。

※アイシャドウは全て、瞼全体・涙袋・目頭にものせます。

リキッドアイライナーで目の粘膜ギリギリのラインを囲みます。

囲んだラインを、濃茶色のアイシャドウでぼかします。

長めの付け睫毛を目の上下に付け、大きなパッチリ目になるようにします。

白のペンシルライナーで、目頭にしっかりとくの字を描きます。

眉ライナーではっきりと眉を描きます。

平行ではなく、角度を付けると猫っぽい印象に繋がりますよ♪

ノーズシャドウを薄く入れ、上からハイライトを重ねます。

水彩絵の具で鼻頭から人中にかけて色を付けます。

コンシーラで唇の色を消します。

上唇も水彩絵の具で色付けし、下唇は白のペンシルライナーで色付けします。

上唇の広角が上がっているように描きます。

黒のリキッドライナーで髭を足し、人中の左右に点を足し完成です☆

豹メイク

 

View this post on Instagram

 

nanaさん(@stm__nn)がシェアした投稿

必要な道具

  • いつものメイク
  • いつものメイクよりワントーン濃いリキッドファンデーション
  • いつものメイクよりワントーン濃いパウダーファンデーション
  • 濃茶色のジェルライナー
  • 黄・茶のアイシャドウ
  • 綿棒
  • 細~中太さの筆

手順

先に普段のメイクをします。

その上から、ヒョウ柄を付けたい部分に、肌より濃いめのリキッドファンデーションを馴染ませます。

リキッドを馴染ませた部分に、肌より濃いめのパウダーファンデーションをのせます。

黄色のアイシャドウを柄を作りたい部分に、まばらに薄くのせます。

筆でジェルライナーを取り、崩れた〇を何個も描きます。

この字を意識すると、描きやすいですよ♪

濃い部分や薄い部分、大きい小さい、などの様々な種類を入れるとバランスが良いです。

崩れた〇の中に、綿棒で茶色のアイシャドウをのせます。

崩れた〇の中全体にのせるのではなく、〇の端から中央にぼかすイメージでのせます。

お好みで鼻頭と髭をリキッドライナーで足し、完成です☆

鹿メイク

 

View this post on Instagram

 

Shihoh Kottingerさん(@kottingershihoh)がシェアした投稿

必要な道具

  • 下地
  • 肌と同じトーンのリキッドファンデーション
  • 肌よりワントーン濃いリキッドファンデーション
  • 肌と同じトーンのパウダーファンデーション
  • 肌よりワントーン濃いパウダーファンデーション
  • お粉
  • 黒のペンシルライナー
  • 黒のリキッドライナー
  • ハイライト
  • 暗めなオレンジのチーク
  • マットオレンジの口紅
  • 白のペンシルライナー
  • 黒・茶・白のアイシャドウ
  • 黒・明るい肌色の水彩絵の具

手順

顔全体に下地を馴染ませます。

肌と同じトーンのリキッドファンデーションを、おでこ以外にのせ、馴染ませます。

肌よりワントーン濃いリキッドファンデーションを、おでこにのせ、馴染ませます。

パウダーファンデーションも同じように、肌と同じトーンと濃いめに分けてのせます。

眉上のTゾーンと、目の下・鼻筋にハイライトをしっかりのせます。

茶色のアイシャドウで目~瞼にのせ、黒のアイシャドウで目の周りを囲みます。

目頭にリキッドライナーで、切込みを入れるように描きます。

頬がコケて見えるように、暗めなオレンジ色のチークをチョイスし、頬に斜めにのせます。

肌色の水彩絵の具で、おでこ・頬にランダムの大きさで丸くのせます。

黒の水彩絵の具で、鼻頭・人中に色をのせます。

おでこ・頬に薄くお粉をのせ完成です☆

パンダメイク

 

View this post on Instagram

 

Yumi Otsukaさん(@10neweveryday)がシェアした投稿

必要な道具

  • 下地
  • 肌より明るいリキッドファンデーション
  • 白いパウダーファンデーション
  • 黒のアイシャドウ
  • 黒のジェルライナー
  • 赤の口紅

手順

顔全体に下地を馴染ませます。

肌より明るいリキッドファンデーションをのせ、馴染ませます。

白いパウダーファンデーションをのせ、顔全体を白くします。

ジェルライナーで目の周りを囲みます。

目の下からかなりオーバーに囲み、たれ目を作ります。

囲ったライナーの中を埋めるように、黒のアイシャドウで色を付けます。

赤い口紅をしっかり塗り完成です☆

リアルメイクで大人気!思い出にのこるハロウィンを♡

一見難しそうで、時間のかかりそうな本格的なリアルメイク。

本格的になるに連れて、アートに近い部分もあります。

ですが、普段とはまるっきり違うメイク方法に、いつもは使わない道具を使ったり。

完成時には、誰?となるリアルメイクは、奥が深い分楽しいですよ^^

一度体験すると、来年もチャレンジしたいと思うはずです♪

そんなリアルメイクをして過ごすハロウィンは、きっと思い出に残るでしょう♡

楽しいハロウィンを、全身で思い切り楽しんでみてはいかかですか^^

ハロウィンコスプレ用のヘアアレンジ術♪

ハロウィン・コスプレに似合うヘアアレンジ一覧☆やり方を説明します!

30代・アラサー女子のヘアアレンジ術♪

30代・アラサー女性の大人可愛い簡単ヘアアレンジ・ヘアスタイル
「ヘアアレンジ」の記事一覧です。

ライター:Maya

Girlwishヘアスタイリスト。30代・アラサー女性の簡単で可愛いヘアアレンジを担当しています。

facebook
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
メイク
スポンサーリンク
Girlwish