30代女性の通勤服コーディネート術・もっとオシャレで華やかに見せる!

30代女性の通勤服コーデ術 着こなし術

アラサー女子の通勤服は、客観的にみて清潔感があって、上品で…

色々なきれいめな要素を含んだ大人らしい着こなしが定番だし、マスト。

毎日着こなすものだから、社会人っぽさだけはなく、もっとオシャレに見える着こなしを知りたい!

ほんのり可愛くも、美人見えや高見えするオシャレな30代女性のオフィスファッションのコーデ術をご紹介します^^

30代女性の通勤服・ニュアンス

きれいめファッションが中心となる通勤服は、きちんと感があり、上品で大人なイメージ。

シンプルなアイテムを構成して作られる通勤服・オフィスカジュアルは、見た目から好印象に見せるのがポイントです。

ただ、大人っぽくしすぎると地味になるし、マンネリしてしまいます。

いつものアイテムの着こなし方からプチプラでも高見え出来るアイテムをチョイスして、通勤服でももっとオシャレを楽しんでみましょう♪

清潔感のあるシンプルな服装


白シャツにひざ丈のタイトスカートのような、オフィスルックがベースとなる30代女性の通勤服。

大きなポイントは、清潔感があり、シンプルな服装を心がけることです。

ただ、これを繰り返すとマンネリしてしまうことも。

清潔感のあるシンプルな服装に、ワンポイントアクセントを取り入れてあげることがオシャレ通勤服の基本です。

こなれた印象や抜け感、ゆるふわきれいめな印象を上手く取り入れてコーディネートに華を取り入れましょう。

かっちりしたきちんと感のあるアイテムをチョイス

白シャツに代表されるように、割とかっちりしたきちんと感のあるお洋服を積極的に選びたいところ。

こうしたアイテムは、プチプラでもしっかりした質感なので、見劣ったり安見えすることがありません。

ボトムスやスカートに関しても、シンプルなアイテムならプチプラでも上品に見せることができます。

全身リーズナブルでも、かっちりきちんとしたオフィスルックらしい着こなしが可能です。

ゆったりならタイトを合わせ、メリハリを付けて。

ゆる系のアイテムが人気の今、オフィスカジュアルとしてもこうしたアイテムを頻繁に見かけます。

ゆるすぎるファッションはオフィスではだらしなく見えることもありますので、メリハリをつけた着こなしが大前提。

トップスにスキッパーブラウスやゆるニットを着用するなら、ボトムスをタイトに、ボトムスにゆったりしたアイテムを選ぶならトップスをコンパクトにまとめましょう。

どこかメリハリを取り入れた着こなしは、きちんと感があると同時にゆるふわ感が可愛らしいです。

デザイン性重視ならボーダーやストライプを上手く使って。

シンプルゆえに、デザイン性に欠ける気がするのが30代女性のきちんと系ファッション。

世代相応で、しかもオフィス服だからこそ柄物が使いにくかったりします。

定番の花柄やレース素材のアイテムも良いですが、よりシンプルできれいめ感を出しつつカジュアルな印象も取り入れたいならボーダーやストライプがおすすめです。

特にママファッションとしても最適のアイテムなので、お仕事の後でお子さんを保育園まで迎えに行くスタイルとして定番ですね。

30代女性の通勤服・選ぶべきトップス

シャツは襟を抜けるものをチョイス。きれいめな色味で。

ややゆるめのホワイトシャツは、襟を後ろに下げ気味に使用するのがベター。

『襟を抜いて』って言うのですが、こうすることでゆったりしているのにきちんと着こなしている印象が出ます。

袖をロールアップすることでラフ感が生まれますが、それでもきれいめな印象だけに、シンプルなワントーンのシャツを選ぶのがポイントです。

カットソーやTシャツならフレンチスリーブで上品に。

夏場は特に使っていきたいアイテムなのが、フレンチスリーブのトップスです。

ノースリーブやタンクトップよりも露出が控えめなのに、しっかり二の腕をカバーしつつ、肩回りをきれいにスッキリ見せてくれます。

トレンドアイテムと言う事もあり、春~夏、初秋には積極的に取り入れていきたいアイテムです。

肌寒いと感じる時は、薄手のジャケットを羽織ってオフィススタイルっぽく。

フレアスリーブやパフスリーブは5分袖以上のシンプルなものを選んで

ややフェミニンなニュアンスを取り入れたいなら、フレアスリーブやパフスリーブでレトロ感を取り入れてみて。

個性的な印象があるアイテムですが、二の腕カバーに関しては間違いないアイテムです。

袖が短すぎたり、長すぎるものはフェミニンすぎるので、ほんのり大人フェミニンな印象を取り入れるなら5分袖~7分袖程度がおすすめです。

ゆるすぎず、タイトすぎないニット

普段使いできるニットを通勤服で使うなら、ゆるすぎずタイトすぎないニットを選ぶべき。

フロントやサイドをボトムインできるような丈感と、シンプルなデザインがおすすめです。

適度なゆるさがあるニットは、一部ボトムインすることでこなれ感を取り入れることができます。

無理をしない、でもきれいめに整っているファッションなら、周りからの見た目も好印象です。

30代女性の通勤服・選ぶべきボトムス

ややゆとりのあるセンターラインストレートパンツをチョイス。

オフィススタイルらしいセンターライン入りのストレートパンツはもはや定番です。

シンプルにホワイトシャツを襟抜きで使ったり、ニットをフロントインしたり。

ビジネスシーンで使えるだけじゃなく、大人っぽさを際立たせるアイテムなので、ちょっとしたお呼ばれにも積極的に取り入れていきたいですよね。

センターライン入りのパンツは通勤服らしいデザインなので、きちんと感があり大人らしいパンツです。

カジュアルOKならきれいめトップスにデニムは鉄板。

服装はフリーな職場の場合、カジュアルダウンさせたきれいめカジュアルでオシャレに磨きをかけて。

デニムを使用するなら、トップスは迷うことなくきれいめ系のアイテムをチョイスして。

ホワイトシャツやスキッパーブラウスなど、シンプルなトップスでカジュアルすぎないスタイルが働くアラサー女子らしいです。

定番のワイドパンツでスラっと脚長美脚コーデに。

もはや定番となったワイドパンツは、スラッと美脚効果が高いアイテムです。

スカートライクよりも、パンツライクなワイドパンツを選ぶのがポイント。

ハイウエストで腰回りからヒップにかけてややタイト、太ストレートなデザインが大人らしく、ステキです^^

シンプルなシャツだけじゃなく、フレンチスリーブからジャケットコーデまで、幅広くトップスを選ぶことができますが、選ぶポイントとしてはややタイトめ。

コンパクトにトップスをまとめてあげることで、コーディネートにメリハリが生まれます。

フレアスカートは大人フェミニンな要素をプラス

大人フェミニンな雰囲気のフレアスカートは、女性らしさを表現するために必要なアイテムです。

ミモレ丈からひざ丈まで、通勤服として丈感は選ぶ幅が比較的大きいのがポイントです。

カジュアルなソックス+スニーカー・パンプスではなく、大人らしい足元ならパンプスをソックスなしで使用しましょう。

ほんのり女性らしさを引き立てて、トップスはかっちりした印象が控えめで大人らしいです。

30代女性の通勤服・選ぶべきアウター&シューズ

カーディガンよりもジャケットをチョイス。

カジュアルなカーディガンは、日常ファッションでは大活躍しますよね。

オフィス内でもカーディガンを防寒対策として用いる女性がとても多いです。

きれいめできちんと感を取り入れるなら、カーディガンよりもジャケットを選びましょう。

ジャケットは大人っぽさにメンズライクな要素が加わり、出来る女系のコーディネートを可能にします。

落ち着いた雰囲気に、知的な印象をプラスしたジャケットコーデは、客観的に見ても好印象間違いなしです。

冬はダウンコートでエレガントで上品なニュアンスに。

冬の通勤服にはアウターがマスト。

エレガントに見せるダウンコートは通勤服をよりゴージャスに見せるワンポイントアイテムです。

ダウンコートはプチプラでも用意がありますし、決して見劣りしないのですが、出来ればブランド服をチョイスしたいところ。

一度良いものを手に入れておけば、ダウンコートは廃れにくいアイテムなので、長く愛用できるはずです。

トレンチコートは質の高いものを選びたい

ダウンコートと同じく、トレンチコートも質の高いものを選んでおきたいところ。

春先や秋が深まってくると、必然的にアウターが必要になりますよね。

トレンチコートは通勤服としてはこれ以上ない最強のアウターです。

レディライクでガーリーなトレンチではなく、ごくシンプルなトレンチコートをサクッと着こなすのができる女スタイル。

定番のベージュや大人っぽいネイビーなど、色味はやや限定的ですが、質の高いトレンチコートは長年愛用できるものをチョイスしておきたいですね。

カジュアルなスニーカーよりもパンプスを

通勤服と言えば、パンプス。

きちんと感のあるスタイリングなら、スニーカーよりも断然パンプスを選んでおきたいところ。

シンプルでヒールの高さは7cm以下をチョイスしておけば間違いありません。

オシャレは足元からと言うように、パンプスはその人のオシャレ度を測る上でも重要なものです。

より大人っぽく見せたいなら、パイソン柄やレオパード柄を選んでみて。

シンプルなコーディネートのアクセントにも良いですし、より大人っぽく見せることができるはずです。

ブーツはトレンド感のあるシンプルなものでオシャレに。

冬になると、ブーツは女性にとって絶対に欠かせないものになります。

その年によってトレンドが大きく変化し、ロングブーツが流行る年があれば、ミドルやショートブーツが流行る年もあります。

パンツスタイルならショートブーツやミドルブーツをボトムスにインして使うのがベター。

ロングブーツはフレアスカートやタイトスカートにタイツやストッキングを着用して使用することが多いですね。

ブーツは消耗が激しいアイテムなので、毎年取り換えなければならない可能性が高いです。

プチプラでも使いやすいブーツはたくさんありますので、ブランドブーツを手に入れる余裕が無ければプチプラブーツをチョイスしてもOKですね^^

通勤服でもオシャレをとことん楽しんで♪

定番の通勤服をワンポイント加えたり、アレンジしたり。

それだけでファッションが華やかなものに変わったり、体型カバーしながらオシャレを楽しんだりできます。

最近はプチプラファッション通販サイトでも良いものが豊富に揃っていますので、通勤服として選んでみてはいかがでしょうか。

せっかく毎日着こなすものなので、やっぱりオシャレしたい!

客観的にみて好印象で大人可愛いファッションはアレンジ次第でたっぷりと楽しめますよ♪

通勤服にピッタリのコンサバファッション
コンサバ系ファッションって何?スタイルやブランド、おすすめの着こなし
ファッションが好きな女性は、『コンサバティブ』と言う言葉をご存知でしょうか? コンサバファッションって、かなり昔からある言葉で、本来はエレガントで控えめで、伝統を重んじたファッションとしての意味
30代女性に人気のレディースファッション通販サイト
30代・アラサー女性に人気のプチプラファッション通販ブランド
大人っぽくて可愛らしい。そんなアラサー女子になりたい! 20代後半~30代前半の、いわゆる『アラサー世代』の女性は、どちらも両立させたファッションスタイルを確立しています。 いわゆる『シン

コメント