30代・アラサー女子が注目したいファッションブランドまとめ

30代・アラサー女子が注目したいファッションブランドまとめ ファッションブランド

20代後半~30代前半のアラサー世代の女性のファッションは、こんな感じで変化していきます。

  • ワンポイントでいいので1着ブランド服をコーデに入れたい!
  • 人に見られている意識が高くなり、自然とスタイリングがきれいめに
  • 通勤服やママ服など、大人っぽさを引き立てるコーデを求めがち

でもやっぱり女性らしく可愛らしいアイテムも使いたい!

オシャレでデザイン性に優れ、品質が良いものと言えば、やっぱり有名なファッションブランドをすべきでしょう。

安くても質やデザインが良かったり、高価だけど明らかに質感や着心地が良く、個性的なデザインのお洋服が揃っているのがファッションブランド。

普段はプチプラ服だけど、ワンポイントでどこかに1点取り入れたい!

と言う時に利用したいファッションブランドと、30代女性に人気のファッションブランドを織り交ぜてご紹介したいと思います!




30代・アラサー女子に人気のファッションブランド

nano・universe(ナノユニバース)

 

View this post on Instagram

 

nano·universe Officialさん(@nanouniverse_official)がシェアした投稿 -

通勤服からデイリー服まで、おしゃれで安定感のあるスタイルが楽しめるファッションブランドです。

セレクトショップとして知られていますが、オリジナルアイテムの品数も多く、価格と質のバランスがいいと好評を得ています。

カジュアルさの中にも女性らしさを感じるスタイルを得意とし、テイストをセンスよくミックスしたい30代の定番ブランドとなっています。

全国に多くの店舗を構えており、直営店・ショッピングモール・デパートなどでショッピングできるほか、オンラインでも最新の商品をチェックすることができます。

ブランドの公式サイトでは、ピックアップアイテムの紹介やトレンド予想の動画など、ファッションに関する旬の情報が入手可能です。

アイテムのテイストは幅広く、きれいめに着こなせるカジュアル服、通勤に活躍するベーシックな服、お出かけに着て行けるちょっとドレッシーな服まで好みやシーンに合わせて選べます。

シンプルで使いしやすいバッグやパンプスも揃っていて、デイリーコーデにプラスしておしゃれ度を高めることができます。

また機能性に優れたアウターや小物も充実しているので、アウトドアやイベントに向けてアイテムを揃えたい人や、長く使えるいいものを手に入れたい人にもおすすめです。

ブランド公式通販サイト

ef-de(エフデ)

 

View this post on Instagram

 

エフデさん(@efde_official)がシェアした投稿 -

「ef-de(エフデ)」は大手アパレル会社フランドルの傘下にあるブランドで、フェミニンなきれいめファッションを提案しています。

ブランドのターゲットは20代~30代のOLで、雑誌のwith(ウィズ)やCLASSY.(クラッシィ)に出てくるようなキュートで上品な服や小物を取り扱っています。

アイテムの多くは、ベージュやペールカラーなどの柔らかな色味で展開されており、オフィスの雰囲気にマッチするコンサバな装いが叶うほか、デートでも女性らしさをアピールすることができます。

ピンクやレッドのアイテムは濃さやトーンの幅が広く、ベースアイテムとアクセントアイテムで使い分ける際にも、好みにぴったり合うアイテムを探すことができるでしょう。

優しく女らしいコーディネートを目指すなら、「ef-de(エフデ)」で明るい色のアイテムを取り入れてみるといいですよ。

甘さを感じるデザインの服とともに、普段使いしやすいシンプルな服も並んでおり、ブランドを長く愛用している大人世代のファンも多く存在します。

シワになりにくい素材を使ったスカートやプリーツがきれいに出るブラウスなど、美しく着こなせるように素材を厳選したアイテムも好評で、コーディネートに力を入れたい日には最適です。

ブランド公式通販サイト

ZARA(ザラ)

 

View this post on Instagram

 

ZARA Officialさん(@zara)がシェアした投稿 -

世界に70ヶ国以上の店舗を持ち、最新トレンドを発信するスペイン発のブランドです。

ベーシックなデザインの服から旬のディテールを施した服まで、幅広いラインナップとアイテム数の多さが特徴です。

シャツとデニムパンツのこなれたカジュアルスタイルから、黒いアイテムで作るシックなお出かけスタイルまで、大人に似合うほどんどのコーディネートはZARAのアイテムだけで作ることができます。

服飾雑貨のバリエーションも幅広く、シューズ、バッグ、アクセサリー、ベルト、ストールなど、コーディネートの味つけが楽しくなるような商品が盛りだくさんです。

アイテムの価格は全体的にリーズナブルで、トップス・ボトムスともに1,000円台から見つかり、定番のアイテムを色違いで揃えたいときにもおすすめです。

商品のカラーバリエーションは、モノトーンやネイビー・ベージュ等のベーシックカラーをベースに、季節のトレンドを反映したものとなっていて、色使いにこだわったコーディネートを楽しめます。

新作アイテムがどんどん追加されるのもZARAの魅力の一つであり、ショップを覗くたびに新鮮なアイテムを見つけることができます。

レディース以外にティーン向けやキッズなどのラインもあるのですが、ヨーロッパサイズのため大人でも着用できるものが多く、隠れた人気アイテムとして注目されています。

ブランド公式通販サイト

自由区

 

View this post on Instagram

 

【公式】オンワード・クローゼットさん(@onwardcrosset)がシェアした投稿 -

アパレル会社のオンワード樫山が展開するブランドの中でも、ハイクオリティな服を好む40代前後をターゲットにしたブランドです。

良いものを似合うスタイルで取り入れたい30代からも人気が高く、好感度の高い着こなしが叶うという声が多数集まっています。

ブランドのコンセプトは『HAPPINESS WOMAN(ハピネスウーマン)』で、大人ならではの自然体の美しさを表現するスタイルを提案しています。

例えばジャケット、ニット、スカートの定番スタイルでも、機能的で快適な素材やスタイルがよく見えるカッティングなど、大人の女性が素敵に見えるディテールが随所に感じられ、シンプルに組み合わせてもグレード感が漂います。

お出かけ向けのきれいめな服は「オトナハナヤカ」、ワンランク上のデイリーコーデが楽しめる「デイリーリュクス」と、2つのラインでエレガントな着こなしが実現します。

ブランドのターゲットと同世代の女優やタレントを起用したCMは、音楽と映像でブランドの世界観やニュアンスを絶妙に表現しており、自由区の服が持つ魅力を強く引き出していると話題になっています。

アイテムの上質さから価格は高めですが、シーズンの顔となるアイテムを買うときにはチェックしておきたいブランドです。

ブランド公式通販サイト

index(インデックス)

 

View this post on Instagram

 

index / インデックスさん(@index.official)がシェアした投稿 -

見出しや目次を意味するブランド名のように、ファッションを通して新たな自分を探せるブランドです。

気取りのないデイリースタイルに、バランスよくトレンドを取り入れた大人の着こなしがお得意です。

index(インデックス)は大手メーカーのワールドが運営するブランドの一つで、姉妹ブランドの「INDIVI(インディヴィ)」や「UNTITLED (アンタイトル)」の流れを汲んだデザインの洋服を、よりリーズナブルな価格で気軽に取り入れることができます。

アイテムのテイストはきれいめカジュアルで、さり気なくトレンドを取り入れた大人っぽいコーディネートが作れます。

ビジュー付きのブラウスや繊細な花柄のワンピースなど、フェミニンなディテールのアイテムが多いのが特徴です。

きちんと感があって着こなしやすいトップスやボトムス、お手入れのしやすいワンピースなど、使い勝手のいいアイテム達は通勤シーンに活躍すること間違いなしです。

コーデに合わせて使えるベルトや腕時計も、1,000円台~3,000円台とプチプラで手に入るのが嬉しいところです。

高級感のあるツイード素材のセットアップや、それに合うコサージュなど、ママ世代がセレモニーに着て行くのにちょうどいいアイテムも揃っているので、パーティやお呼ばれに向けてチェックしておくと、いざという時に困りません。

ブランド公式通販サイト

niko and...(ニコアンド)

 

View this post on Instagram

 

niko and ...さん(@nikoand_official)がシェアした投稿 -

ファッションを通して、人や暮らしに自分らしさを作り出す喜びを提供するブランドです。

「niko and...(ニコアンド)」が生み出すナチュラルなスタイルは、天然素材の心地よさと着回しのきくシンプルなデザインが特徴です。

スポーティなテイストを取り入れたアイテムも多く、アウトドアやレジャーなど、アクティブなライフスタイルの普段着としても活躍します。

ナチュラルなカジュアルスタイルに実用性や機能性を加えた「niko and...(ニコアンド)」の服を取り入れれば、より快適でおしゃれにファッションを楽しめるでしょう。

全体的にゆったりとしたシルエットの服が多く、リラックスムードが漂う気負いのないコーディネートが楽しめる点も人気の理由で、25歳から35歳を中心とした幅広い層のファンを持っています。

メンズ向けのラインも展開しているので、カップルや夫婦で一緒に買い物をして、テイストを合わせたリンクコーデに挑戦することもできます。

トップス、ボトムス、ワンピース、アウターなどのウェア類のほかに、シューズ、バッグ、帽子、サングラス、ストールといった小物類を取り扱っています。

さらにインテリア、キッチン雑貨、ステーショナリーなどのアイテムも販売していて、ファッションを含めたライフスタイル全体のテイストを統一することができます。

リーズナブルな価格帯のアイテムが多いブランドです。

ブランド公式通販サイト

Ungrid(アングリッド)

 

View this post on Instagram

 

Ungrid official instagram.さん(@ungrid_official)がシェアした投稿 -

『A New Class Casual』をコンセプトに、カジュアルをベースにした着心地のいい服を提供するブランドです。

元モデルや人気ショップ店員など、最新ファッションを発信する人物をディレクターに起用し、多くのリアルクローズブランドを成功させてきたMARK STYLERが展開するブランドの一つです。

姉妹ブランドには「マーキュリーデュオ(MERCURYDUO)」、「EMODA (エモダ)」、「dazzlin(ダズリン)」などがあり、これらのブランドにも共通する女性らしさや取り入れやすさを重視したアイテムを販売しています。

オリジナルラインの洋服や服飾雑貨は、価格を抑えながら素材のよさを追求していて、大人のヌケ感をアピールできる仕上がりになっています。

ベースにあるのはストリートスタイルなので、ナチュラルでいて都会的なニュアンスも感じられます。

ガウンコートとワンピースのレイヤードでママ友との集まりに、リメイクデニムのジャケットを主役にしてショッピングに行くなど、思いのままに大人っぽいカジュアルスタイルを作って楽しむことができます。

ブランドの公式サイトにはファッションスナップのページがあり、ショップ店員が着こなすおしゃれなスタイリングが掲載されています。

最新のコーディネートをチェックしてから商品を購入するのもおすすめですよ。

ブランド公式通販サイト

Journal Standard(ジャーナルスタンダード)

 

View this post on Instagram

 

JOURNAL STANDARDさん(@journalstandard.jp)がシェアした投稿 -

日本全国にショップを展開し、身近なカジュアルブランドとして親しまれているJournal Standard(ジャーナルスタンダード)。

ベーシックなデザインのオリジナル商品や、上質で長く使えるインポートアイテムを取り扱うセレクトショップです。

ブランドのスタートは1997年で、「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」や「シップス(SHIPS)」と並んで、長きに渡り日本のセレクトショップとして人気を博しています。

数あるセレクトショップの中でもフェミニンなディテールを大切にしており、フランス女性のようなさり気なく女らしい着こなしが得意のブランドです。

ナチュラルカラーの商品に関しては、質感や色の出し方にこだわりを感じるアイテムが多く、繊細なトーンのコーディネートやグラデーションスタイルなど、ワンランク上のナチュラルスタイルを実現することが可能です。

リネン、ウール、レザーなど、質やデザインにこだわった天然素材の小物も扱い、より洗練された着こなしを目指す30代のおしゃれに応えてくれます。

レディースラインは複数のレーベルを持ち、メインレーベルの他に、手頃な価格でデイリーに使える「JOURNAL STANDARD relume」、ナチュラルさや上質さにこだわった「journal standard luxe」も展開しています。

着て行くシーンや気分に合わせてレーベルの使い分けやアイテムのミックスをすれば、毎日のおしゃれがより楽しくなるでしょう。

ブランド公式通販サイト

Natural Beauty Basic(ナチュラルビューティーベーシック)

 

View this post on Instagram

 

NATURAL BEAUTY BASICさん(@naturalbeautybasic_official)がシェアした投稿 -

大人の通勤着としてぴったりのアイテムが揃うブランドです。

コンサバティブでシンプルなデザインが特徴で、着回しやすさや着心地のよさからデイリースタイルの定番服として愛用するファンが多く、20代後半~30代前半をメインに40代からも支持されています。

サンエーインターナショナルが展開する「Natural Beauty(ナチュラルビューティー)」をリーズナブルにした姉妹ブランドなので、上品さを大切にしながらコストパフォーマンスのいいコーディネートが叶い、普段使いのアイテムを購入するのに適しています。

主要アイテムの価格は、トップス、ボトムス、ワンピースが5,000円~10,000円、バッグや靴などの小物は4,000円~5,000円ほどとなっており、20,000円前後でフルアイテムを揃えることも可能です。

また、シルエットのきれいなジョーゼットのワンピース、簡単にお手入れできるウォッシャブル素材のスカートなど、フォーマルやオケージョンに活躍する服も10,000円以内と安価で手に入ります。

ファッション雑誌の『美人百花』に出てくるような、メイクやヘアスタイル込みで可愛いフェミニンスタイルに仕上げたい、そんな女性におすすめしたいブランドです。

全国のショッピングモールや駅ビル、オンラインショップなどで商品を購入することができます。

ブランド公式通販サイト

IENA(イエナ)

 

View this post on Instagram

 

IÉNAさん(@iena_jp)がシェアした投稿 -

パリのエスプリが漂う自然体のワードローブに、トレンドのエッセンスを効かせたスタイルを提案しています。

女性らしい甘さと大人のモダンさ、質のいい素材を贅沢にまとう喜びなど、ファッションを通して自分が求めるディテールを発見していけるブランドです。

アイテムの価格は幅広く、3,000円台のカットソーから10万円台のコートまでと、コーディネートに合わせて柔軟にチョイスしていける点が魅力です。

オリジナルデザインの洋服や小物は、ベーシックなデザインに旬のディテールが添えられていて、肩の力の抜けた今風の着こなしが楽しめます。

「SAINT JAMES(セントジェームス)」のカットソーや「Rouje(ルージュ)」のデニムなど、通年で使えるフランス生まれのインポートアイテムも取り扱っていて、年間を通してワードローブのおしゃれを支えてくれること間違いなしです。

形のきれいなリブニットのカットソー、ドットや小花柄のプリントスカートといったフレンチシックの定番アイテムも洗練されていて、パリジェンヌのようなスタイルに憧れる女性には頼りになるショップです。

もう一つのレーベル「IENA LA BOUCLE(イエナ ラ ブークル)」には、きれいな色のアイテムやデザイン性のあるアイテムなど、スタイルを切り開く新鮮なワードローブが豊富に揃っています。

ブランド公式通販サイト

PLST(プラステ)

 

View this post on Instagram

 

PLST(プラステ)さん(@plst_official)がシェアした投稿 -

素材、デザイン、トレンド感など、バランスのとれたオリジナル商品に加えて、洗練されたインポート商品を取り扱うブランドです。

ベーシックに旬のディテールを取り入れたデザインが主流で、デイリースタイルの軸として活躍するアイテムが揃っています。

上質で扱いやすい生地を使ったパンツやジャケット、着心地がよくてスタイリッシュなワンマイルウェアなど、ただシンプルなだけでなく、プラスアルファの要素が欲しい30代から支持を得ています。

流行に合わせてアップデートする定番商品にはファンが多く、特に脚のシルエットがきれいに見えるスティックパンツや、おしゃれに見えて価格が手頃なダウンベストなどは人気があります。

オリジナル商品の価格は、トップス・ボトムスで4,000円台~8,000円台がメインとなっており、数を揃えておきたいキャミソールなどのインナーは2,000円台から見つかります。

取り扱う人気のインポートアイテムは、手触りがなめらかな「Johnstons(ジョンストンズ)」のストール、イタリアブランド「DUVETICA(デュベティカ)」のダウンジャケットなどで、シンプルなオリジナルアイテムにプラスすると、カジュアルスタイルにクラス感が生まれます。

また、上品なマスキュリンを提案する日本ブランドの「ELIN(エリン)」のアイテムも手に入ります。

ブランド公式通販サイト

LOUNIE(ルーニィ)

 

View this post on Instagram

 

LOUNIE(ルーニィ)さん(@lounie_jp)がシェアした投稿 -

きれいめスタイルに知性やカッコよさを添えた「LOUNIE(ルーニィ)」は、1981年にスタートしてから長く愛され続けている日本のファッションブランドです。

高品位な素材を使ったアイテムは、日々の通勤だけでなく、普段使いもしやすいと定評があり、30代の働く女性を中心に支持を得ています。

生地の質や縫製にこだわっているため、トップスやボトムスが10,000円からとやや高めの価格設定ですが、シルエットがきれいでシンプルに着ても美しく決まり、大人の女性が持つ魅力を引き出してくれます。

モデル・女優の高橋マリ子さんを起用したキャンペーンは、静かに流れる旅のシーンを通して、ルーニィの服に身を包んで過ごす「贅沢な時間」を楽しむ様子が話題になっています。

ルーニィのアイテムは、「Domani(ドマーニ)」や「CLASSY.(クラッシィ)」といった30代OL向けのファッション誌に取り上げられることが多いほか、今をときめくスタイリストとのコラボ商品などもリリースしており、新鮮さに触れながら自分らしく装いたい女性の心を満たしてくれます。

ブランド公式サイト

Mila Owen(ミラオーウェン)

進化したベーシックスタイルに、旬のエッセンスをプラスして発信する「Mila Owen(ミラオーウェン)」。

ブランドのターゲットは20代から40代と広範囲で、コーディネートのしやすさと上品なトレンド感が両立すると好評です。

上質な素材へのこだわりを持ちながらも、リアルレザーのバッグやカシミヤ100%のニットが約15,000円で手に入り、コストパフォーマンスの高いファッションを実現します。

おしゃれだけでなく、美容や勉強などで自分を高めたいアラサー世代にとって、価格を抑えながらセンスよくありたいという本音を分かってくれて、新しいトレンドにも挑戦しやすいブランドです。

取り扱うアイテムは、トップス、ボトムス、ワンピースやセットアップのほか、アウターや小物も充実しています。

Mila Owenの服はシルエットが美しいものが多いのですが、同様にシューズも脚がきれいに見えるデザインが揃っています。

服から小物までトータルコーディネートを考えて、感度の高いスタイルを作っていく楽しみに満ちたブランドと言えます。

センスよく見せたいお出かけから、エレガントで女らしいデートスタイル、そしてオフィスカジュアルや学校行事まで、30代の多様なライフスタイルにマッチするアイテムが見つかります。

ブランド公式通販サイト

FRAY I.D(フレイアイディー)

 

View this post on Instagram

 

FRAY I.Dさん(@fray_id)がシェアした投稿 -

「FRAY I.D(フレイアイディー)」は、大人に合うエレガントなデザインに、モードの流れを取り入れた新スタイルを発信するブランドです。

『次世代のニューキャリアモード』を目指し、ビジネスシーンに使えるシックなパンツやジャケットから、シルエットに遊びごころのあるモダンなコートなど、モード派の通勤服として活躍するアイテムが見つかります。

自分らしさを表現できる個性的なデザインには、着る喜びやコーディネートする楽しみを呼び起こす力があります。

それを日常に取り入れていけるリアルクローズとして、ハイブランドの上品さを汲んだデザインと上質さを兼ね備えながらも、手が届く価格帯であることがブランドの大きな特徴です。

売れ筋アイテムであるコート類の価格は、冬のコレクションで30,000円前後とけっして安価ではありませんが、しなやかなラムレザーや防寒性に優れた軽いダウンなど、質のいい素材を使っていることから納得できます。

ブランドのターゲット層は20代後半から30代がメインで、モードを日常に取り入れたいという大人の女性に人気があります。

撥水や防風に特化した高機能な素材のジャケットや、カーディガンとスカートがドッキングしたワンピースなど、さまざまなこだわりを形にした素敵なアイテムに出会えるブランドです。

UNTITLED(アンタイトル)

通勤からオケージョンに使えて上質さが際立つシンプルなデザインの服は、自分を確立する30代の土台として安心感を与えてくれます。

また、いつもきちんとした服を身に着けていたいキャリア層にもおすすめのブランドです。

アパレル大手のワールドが展開するブランドにおいて、常にオフィスファッションの第一線にいたこのブランドのアイテムは、長きに渡って多くの働く女性から強い信頼を得ています。

通勤ファッションブランドのなかではコンサバ系にあたり、膝下丈のスカートやジョーゼットのブラウスといった品のいい服が揃っています。

アイテムに使われている色は、基本色をメインに、トレンドカラーからオフィスになじむ色をピックアップしているので、ビジネスシーンで好印象なコーディネートが実現します。

セレモニースタイルに活躍するスーツやワンピースは、素材やデザインのバリエーションが豊富で、合わせるアクセサリーやコサージュも充実しているため、自分らしいアレンジでコーディネートを完成させることができます。

素材の上質さを実現させるために、社会貢献や環境保全の視点から取り組みを行う「UNTITLED(アンタイトル)」は、衣料品のリサイクルを通して子どもを支援する活動や、有機肥料で育てたコットンのシリーズを展開するなど、人や地球に優しいファッションを目指しています。

ブランド公式通販サイト

INDIVI(インディヴィ)

 

View this post on Instagram

 

INDIVI / インディヴィさん(@indivi.official)がシェアした投稿 -

「INDIVI(インディヴィ)」は、シャープなデザインに流行を取り入れた通勤向けの服を中心に扱うブランドです。

都会的で洗練されたデザインのアイテムは、落ち着いたスタイルにトレンドを加えたファッションを目指す女性に向いています。

定番のジャケットやボトムスは、素材や縫製がしっかりしていてシルエットがきれいです。

大切な会議や打ち合わせなど、きちんとした印象に仕上げたい日に自信が持てて、キャリア層のオフィススタイルに最適です。

また、使っている素材にもこだわりがあり、梅雨の時期に助かる撥水機能を備えたジャケット、いつもクリーンでいられる防臭加工のダウンアウター、自宅で気軽にお手入れができるウォッシャブルのウール商品など、忙しく働く女性に嬉しい機能が満載です。

このブランドの商品はサイズの幅が広く、アイテムによってはSSサイズや4Lサイズまであるので、自分の体形にぴったり合う一着を見つけることができます。

通勤服はサイズで印象が大きく変わります。

「INDIVI(インディヴィ)」は、ジャストサイズのちゃんとした服を選びたいときに頼れるブランドです。

取り扱うショップの数が多く、デパートや駅ビルのほか、大手通販サイトでも商品を手に入れることができます。

ブランド公式通販サイト

ViS(ビス)

 

View this post on Instagram

 

vis_jpさん(@vis_jp)がシェアした投稿 -

“つなぐ”を合言葉に、オンオフの両方で使える服を提案するブランドです。

可愛らしさがほのかに漂い、大人になってもキュートでいたい30代におすすめです。

旬の柄を使ったパンツやスカート、流行のデザインを取り入れたトップスなど、適度なトレンド感とカジュアル感で通勤スタイルに新鮮味を与えて、オフスタイルのコーディネートを考えるのが楽しくなるような服が揃っています。

アイテムの価格は、ニットが3,000円台にボトムスが4,000円台なっており、シーズン中にトレンドの服を何枚かまとめて揃えたり、色違いで複数枚を購入しやすくなっています。

また付属のベルトがついたワンピースも5,000円程で、価格を抑えてトレンドの服を手に入れたいという方にもおすすめです。

蓄熱効果のあるウール100%のコートや、花粉からガードしてくれる機能を持つアウターなど、高機能なアイテムが1万円台で買えるので、通勤に使えるコストパフォーマンスのいい服を探している人は必見です。

他ブランドとのコラボ商品など、ここでしか買えない限定アイテムは狙い目です。

「ViS(ビス)」のターゲット層は20代~30代のOLで、手頃な価格帯であることから10代やママ層にも人気があります。

アクセサリーやベルトにハットなど、コーディネートのアクセントになる小物類も扱っています。

ブランド公式通販サイト

ADAM ET ROPE‘(アダムエロぺ)

 

View this post on Instagram

 

ADAM ET ROPÉさん(@adametrope)がシェアした投稿 -

上質でナチュラルな素材を取り入れ、フレンチをベースにした雰囲気のあるスタイルを作り上げる「ADAM ET ROPE‘(アダムエロぺ)」のアイテム。

トレンド最先端のインポートアイテムも多く取り扱っていて、感度の高いおしゃれを目指す大人の女性に人気があります。

フレンチスタイルの定番、「agnès b.(アニエスベー)」、ニュアンスカラーのバッグが素敵な「YAHKI(ヤーキ)」王道スニーカーの「adidas(アディダス)」といった注目のブランドアイテムの取扱いもあります。

上品なパターンレースをたっぷりと使ったワンピース、発色のいいニットアイテム、シルエットが美しいノーカラーコートなど、大人の女性らしさを引き立てるデザインで、トレンドを敏感に取り入れながらも、自分らしいスタイルを楽しめるラインナップになっています。

アクセサリー類も充実していて、トレンドを気軽にプラスできる2,000円台のリングやピアスから、長く愛用できるダイヤモンドのプチネックレスまで、コーディネートに合わせて選ぶことができます。

買い物をすると商品を入れてもらえるショッパーは、イベントシーズンになるとスペシャル仕様になることもあり、一定の価格以上を購入するとプレゼントされます。

これが欲しくてお買い物をするという人もいて、ブランドそのものにファンが多いところも「ADAM ET ROPE‘(アダムエロぺ)」が持つ特徴の一つです。

ブランド公式通販サイト

JUSGLITTY(ジャスグリッティー)

 

View this post on Instagram

 

JUSGLITTY OFFICIAL ACCOUNTさん(@jusglitty_official)がシェアした投稿 -

レディであることは忘れず、女の子の可愛さも大切にする理想のための「JUSGLITTY(ジャスグリッティー)」は、20代から30代の働く女性に似合うスタイルを提案しています。

ホワイト、ピンクベージュ、ライトグレーなどの色合いは、フェミニンさをアピールできて、男性からも高い評価を得ることができます。

可愛らしいのに甘すぎない花柄のスカートやワンピースは、30代が求める大人っぽさに応えてくれるので、大人のきちんと感も漂い、オフィスでのコーディネートやデートの装いにぴったりです。

ベルトやボタンを効かせたフレアスカートは上品でクラシカルな雰囲気があり、シルエットの美しさで体型をきれいにカバーしてくれます。

オフショルダーのニットやレースのタイトスカートなど、肌見せや透け感を生かしたアイテムについては、品よく着ることができるようにバランスが調整されていて、セクシーになり過ぎず30代にも挑戦しやすくなっています。

アイテムの価格は、ニットが15,000円前後、スカートが10,000円から20,000円、ワンピースが30,000円前後となっています。

パールやビジューがほどこされたアイテムが多く、コーディネートのアクセントになって、ドレッシーで印象的に仕上がります。

ブランド公式サイト

Apuweiser-riche(アプワイザーリッシェ)

 

View this post on Instagram

 

Apuweiser-riche OFFICIALさん(@apuweiser_official)がシェアした投稿 -

響きが印象的なブランド名のように、愛らしさとフェミニンさが共存する大人のワードローブを提案するブランドです。

ボリューム感のあるファーをトリミングしたコート、柔らかなアンゴラをミックスしたワンピース、そしてビジューと刺しゅうを襟元にあしらったニットなど、華やかでラグジュアリーなディテールが特徴です。

ベースには置いているのはシンプルなデザインであり、コーディネートがしやすくてトレンド感のあるリッチなスタイルが楽しめます。

カテゴリーの中で力を入れているのがワンピースで、そのアイテム数も充実しています。

デートでクラシカルに決めたいときにはツイードのミニワンピース、素早く着替えたいならニットとチュールスカートのドッキングワンピース、オケージョンにはレースの切り替えワンピースなど、シーンに合わせた一枚が選べます。

ピアスやネックレスなどのアクセサリーや、帽子やストールをはじめとする服飾小物も多数揃っているので、コーディネートをブラッシュアップさせて、よりドレッシーに仕上げても素敵です。

20代から30代の女性をターゲットにしていて、大人フェミニンなスタイルがお好きな人にぴったりのブランドです。

ブランド公式サイト

BEAUTY&YOUTH(ビューティーアンドユース)

 

View this post on Instagram

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSさん(@beautyandyouth_official)がシェアした投稿 -

『自由な発想とトラディショナルなマインド』を持ち、柔軟でありながら伝統的な美しさも大切にしたファッションを提案する「BEAUTY&YOUTH(ビューティーアンドユース)」。

オリジナルとインポートを扱うセレクトショップ「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」の姉妹ブランドで、グループが展開するブランドの中でもシンプルで上質なアイテムを多く扱うブランドです。

レディース以外に、メンズやキッズ、ホーム商品もあります。

レディースのオリジナル商品は、トップス、ボトムス、ワンピース、アウター、服飾小物などで、ベーシックなものからスポーティなデザインやフェミニンなものまであり、テイストをミックスした着こなしが楽しめます。

インポート商品は取り扱うブランドの数が多く、「DUVETICA(デュベティカ)」や「6(ROKU)」、「Steven Alan(スティーブンアラン)」のウェア類、「UGG(アグ)」や「SANDERS(サンダース)」のシューズなど、定番人気のブランドや注目のブランドをしっかりと押さえていて、アイテムのバリエーションも充実しています。

「AJEW(エジュウ)」の本革スマホケースや「CANADA GOOSE(カナダグース)」の手袋のように、センスがキラリと光るレアなアイテムも見つかり、店舗やオンラインショップをチェックするのも楽しいブランドです。

ブランド公式通販サイト

TODAYFUL(トゥデイフル)

 

View this post on Instagram

 

todayful officialさん(@todayful_official)がシェアした投稿 -

「UNGRID(アングリッド)」の元プロデューサーが手掛ける「TODAYFUL(トゥデイフル)」は、充実感のある一日を送るにふさわしい服が見つかるブランドです。

大人に似合うカジュアル服のラインナップは、シンプルなデザインとナチュラルな色合いが魅力で、毎日のコーディネートで着回しやすく、スタイルのミックスもしやすいところが人気です。

ゆったりしていて楽なボトムスやコートに対して、適度にラインを拾うリブニットなど、シルエットにメリハリをきかせたスタイルがお得意な「UNGRID(アングリッド)」。

また、ゆるめのチェスターコートと肩の出るアシンメトリーなプルオーバーの組み合わせは、マニッシュとフェミニンが両立して、バランス感のいい大人のコーディネートが楽しめます。

ファッション性だけでなく素材にも定評があって、ローゲージのカーディガンにアルパカを入れて肌触りをよくするなど、着心地や質感にもこだわりが感じられます。

カジュアルで普段使いしやすい服が好きだけど、30代は少し質のいいものにアップデートしていきたいなら、「TODAYFUL(トゥデイフル)」のアイテムを取り入れてみるといいかもしれません。

バッグ、ベルト、スニーカーやブーツなど、上品な印象で長く使えるリアルレザーの小物がたくさん揃っていて、3,000円台から20,000円台と購入しやすい価格設定になっています。

ブランド公式通販サイト

ANAYI(アナイ)

 

View this post on Instagram

 

ANAYIさん(@anayi_official)がシェアした投稿 -

大人の品格が香るエレガントなスタイルを提案するブランドです。

上質な素材や丁寧な縫製によって仕上げられた服や小物は、クラス感のあるたたずまいを演出してくれます。

シンプルに着るのがかっこいいとされる昨今、「ANAYI(アナイ)」のトップスやボトムスを組み合わせるだけで、文句なしに品のある大人のコーディネートに仕上がります。

ブランドのターゲット層は20代後半から30代で、さり気なく華やぐスカートスタイルや、フォーマルな席で上品さが際立つセットアップスタイルが実現します。

身につけたときに体の線がきれいに見えるように、使う素材や切り替えの位置、タックやギャザーの入れ方を計算した服が多く見られます。

これらの服に身を包むと、こうなりたいと思う理想的な美しいフォルムを描いてくれるので、きちんとした場でも自信を持って振る舞える余裕を与えてくれます。

オリジナルの洋服を中心に扱っていますが、バッグやシューズなどの小物も多く取りそろえています。

なかでもバッグは、オケージョンのアクセントにちょうどいいビジュー付きのクラッチや、オフィスシーンで使い勝手のいいトートバッグなど、30代の日常にぴったりの一つが見つかるのでおすすめです。

ブランド公式通販サイト

apart by lowrys(アパートバイローリーズ)

 

View this post on Instagram

 

apart by lowrysさん(@apartbylowrys)がシェアした投稿 -


同じグループ会社が運営する「LOWRYS FARM(ローリーズファーム)」に対して、そのお姉さん的なブランドとして位置づけられているブランドです。

シンプルなデザインと天然素材を多く使っているところが特徴で、大人のナチュラルファションにぴったりです。

10代から20代前半を対象としたLOWRYS FARMより、シックな色合いで落ち着いた印象のアイテムが多めで、ガーリーからフェミニンに移行したい人におすすめです。

また着心地のよさときちんと感が両立する素材を使っているため、デイリーユース以外にも通勤や行事に使えて重宝します。

オケージョンコーデに合うワンピースやセットアップも扱っていて、コンサバ過ぎない自然体のパーティースタイルを好む人に人気があります。

履きやすくてきれいなシューズ、着こなしを盛り上げるバッグやアクセサリーもあるので、ショップ内のアイテムだけでスタイリングすることもできます。

普段着、通勤服、スペシャルなシーンまで、多くの人に似合うシンプルアイテムが手に入ります。

トレンドの色柄やシルエットも取り入れているので、さり気なく今風なスタイルに仕上がり、柔軟なコーディネートが楽しめるようになっています。

ブランド公式通販サイト

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

 

View this post on Instagram

 

GLOBAL WORK(グローバルワーク)さん(@globalwork_official)がシェアした投稿 -

流行をベーシックに取り入れた使いやすいアイテムが揃うブランドです。

レディース以外にメンズとキッズ・ベビーのラインまでも取り扱っています。

アイテムによっては柄や素材が共通なものもあるので、家族やカップルでリンクコーデを楽しむ人も多いようです。

「着る、遊ぶ、暮らす」という生活のベースになじみ、着ることの楽しさを感じていける服に出会えます。

トップスは2,000円台から、ワンピースは3,000円台からと、アイテムの価格が手頃なのも人気の理由で、気になるデザインにも気軽に挑戦できそうですね。

季節のトレンドを程よく取り入れたアイテムは、着やすさとファッション性のバランスが取れているのでデイリーコーデに最適です。

ファッション雑誌の「LEE(リー)」のように、ライフスタイルに溶け込む今風のベーシックスタイルを好む方に、このブランドの洋服がマッチしそうです。

アイテムのシルエットはジャストサイズや少しゆったりしたものが多く、体型が気になり出す30代後半からのカバーアイテムとしても効果を発揮します。

ヨガやジムで着るのにちょうどいい機能性素材を使用したシリーズも人気です。

ホームクリーニングできるカシミヤ混ニットなど、お手入れのしやすさに配慮した商品があるのも嬉しいところです。

ブランド公式通販サイト

高価なものはワンポイント、安価なものはまとめ買いできる

お洋服は、特に高価なブランドには憧れますが、なかなか手に入れられないケースが多いですよね。

高価なブランド服はワンポイントとして、安くて質が高く、人気のブランド服はコーディネートごとまとめて購入しても良いと思います!

人気のファッションブランドをチェックして、あなた好みのブランドはありましたか?

安くても質が良いアラサー女子のためのプチプラ服通販サイト
30代・アラサー女性に人気のプチプラファッション通販ブランド
30代・アラサー世代におすすめの人気レディースファッション通販サイトをジャンル別にご紹介!プチプラブランドでできる『安くても高見え』な大人可愛い女性・旬の着こなしに。コーディネートチェック・ネット通販でのお買い物の参考に。