アラサー女子の食事順番ダイエットの効果的な方法や口コミを大調査!

食事順番ダイエットとはどんなダイエット? ダイエット

様々なダイエット法がある中で、

運動いらずでしかも食事制限いらず!

空腹と戦ったり、食べるものが決まっていない、自由な食事ができるダイエット「食事順番ダイエット」は幅広い世代の人に簡単で健康的に痩せられると大人気です。

しかし、食事順番ダイエットは簡単であるがゆえに、一歩間違えると逆に太ってしまったり、体重が停滞しやすいダイエットでもあります。

しっかりと正しい知識で実践していくことがこのダイエットにおいて何より不可欠です!

今回は食事順番ダイエットの方法や、さらに効果を上げる方法、メリット・デメリット、口コミなどを総まとめしてみました♪

食事順番ダイエットとはどんなダイエット?

食事順番ダイエットとは簡単に説明すると、食べる順番を覚えてその通りに1品ずつ食べていくダイエットです。

大まかな食べる順番は野菜→タンパク質→炭水化物の順番!

食事順番ダイエットは糖質が多く含まれるものを最後に食べることで血糖値が急上昇して脂肪がたまりやすくなってしまうことを防ぐことに最大の目的があり、このダイエットは「血糖値」が最大のポイントです。

小さい頃に、「三角食べ」と呼ばれるような食べ方で、いろんなものを少しずつ食べなければ行儀が悪い!と習った人も多いとは思いますが、食事順番ダイエットはまさしくその常識を打ち破るものとも言えます。

運動はいりませんし、辛い食事制限もありません。

しかもただ痩せるだけではなく、健康的に痩せられます。

ダイエット初心者の方がまずは手軽に初めてみるダイエット方法としてはぴったりです♪

食事順番ダイエットの方法は?

食事順番ダイエットはルールをしっかり把握しておくことが大切です。

食べる順番に迷ったら食べる前に今から食べる食材はどの成分が多く含まれていてどの順番で食べればいいのか調べることで、知識が蓄えられ、日頃からダイエットを意識した食事が自然とできるようになります。

基本的な食事順番ダイエットの方法

まずは食べる順番を正しく覚えましょう。

食べる順番を覚えなければ効果がしっかり感じられなかったり、逆に太ってしまう危険性があります。

1.  汁物

食事のはじめは味噌汁やスープなどの汁物から完食しましょう。

水分の多い汁物を先に食べてお腹にたまらすと、それだけでも満腹感を感じることができます。

具材の中に血糖値が急上昇してしまうジャガイモや人参などがある場合は最初に食べるのは避けましょう。

2.  食物繊維

野菜などの食物繊維が多く含まれているものを2番目に食べましょう。

食物繊維には血糖値の上昇を抑えてくれる作用があります。

食物繊維が多く含まれている食材を多く取れば取るほど、ダイエットは成功しやすくなりますし、野菜に含まれるビタミンで美と健康にも効果抜群です。

腸内環境も綺麗に整えてくれるので、便秘で悩んでいる方も積極的に意識して摂取するのがおすすめです。

3.  タンパク質

肉や魚などのメインディッシュを3番目に食べましょう。

お肉であればできれば脂が少ないものから意識して食べるとなおよし!

脂が少ないお肉とは代表的なもので鶏の胸肉やささみ、ロースやヒレなど。

そして、カルビなどの脂が多いものは後にすることで、脂質の多いタンパク質の食べ過ぎを防ぐことができます。

タンパク質は消化吸収が遅いので満腹感が得られやすく、また糖質もほとんどないので安心して食べることができます。

4.  炭水化物

絶対に守らなければいけないのは炭水化物は最後に食べるということ!

炭水化物とは、主に米や麺を指しますが、これらは空腹状態の時に食べると血糖値が急上昇し、炭水化物に含まれる糖質を脂肪に変えて溜め込んでしまう性質があります。

血糖値の上昇を抑えてくれる食物繊維をできるだけ多くとり、お腹をある程度満たしておいて、最後の炭水化物を極力少なくすると、より効果が上がりますよ♪

食事順番ダイエットで注意すべき食材

食事順番ダイエットを成功させるコツは食べる順番をしっかり覚えることですが、なかなかたくさんのの食材の成分は覚えにくいものです。

そこでよく順番を間違えてしまう注意すべき食材を紹介します。

まずは「ポテトサラダ」!

サラダとついていますが、使われているのはほとんど炭水化物から成るじゃがいもです。

つまり順番的には一番最後です。

間違えないように要注意!

次にフルーツですが、フルーツには果糖と言われる糖質が多く含まれています。

一見野菜と同じくくりにも思えてしまいますが、これも一番最後に食べましょう。

最後に、チーズやヨーグルトです。

これらの乳製品はスープや野菜(食物繊維)の次に食べるようにしましょう。

胃酸が多すぎないこの段階でこれらの食材を食べるとお腹の中でより元気に活動してくれるので痩せ効果と腸内環境を整えてくれる二つの嬉しい効果が♪

低カロリーで栄養も満点な食材なので積極的に摂ることをおすすめします。

食事順番ダイエットの効果をさらに上げる+αな方法

食事順番ダイエットは簡単で健康的に痩せられますが即効性には欠けます。

そこで、より効率的に痩せるために「糖質制限ダイエット」を同時進行で進めるのがおすすめです♪

1日の糖質摂取量を体重×1gにすると一番効果が上がりやすいと言われていて、例えば60kgの人なら60gに抑えるとさらに効果アップ!

60gといえば、お茶碗一杯分の白ごはんで糖質は約55gなので米や麺は1人前食べるとすぐに60gを超えてしまうことがわかります。

糖質制限ダイエットは炭水化物が大好きな人にとっては少々辛く感じるかもしれません・・。

しかし、食物繊維やタンパク質を多くとって炭水化物を最後にお茶碗半分だけという風にすれば満腹感もあり、しっかり好きなものも食べれます。

早く、できるだけ食事制限をせずに効果をあげたい方はぜひ試してみてくださいね!

食事順番ダイエットのメリット

食事順番ダイエットにはメリットがたくさんあります♪

たくさんある中で3つをピックアップしてみました。

1.  簡単に今日から始められる

ダイエットを成功させるために必要なことは忍耐力や体質ではなく「行動力」だと考えます。

まずはやってみること。

諦めそうになっても少しでも行動すること。

そのためには、行動するためのハードルが低いほうが行動力は働きますよね。

食事順番ダイエットはお金がかかるわけでも特別なことが必要なわけでもありません。

ただ食事の順番を変えるだけなので難しくもないですし、こんな簡単なダイエットは少ないでしょう。

始めようと思えば今日の食事から始められます。

この手軽さが食事順番ダイエットの大きなメリットの一つです。

2.  食べるもの自体は変えなくていいのでストレスが少ない

ダイエットといえば辛いイメージがありませんか?

きつい運動や辛い食事制限・・。

特に食事制限は人からの誘いを断ったり、誘惑も周りに多いと一日中苦痛ということもあります。

食事順番ダイエットは食事のメニューを変える必要も時間帯も気にすることはありません。

食べてはいけないものも特にないので楽しく続けることができます。

食事順番ダイエットでは間食もOK♪

おやつもOKなのですが、おすすめのおやつは3つ!

まず「ナッツ類」です。

ダイエット中に最適な「不飽和脂肪酸:」という成分が含まれていることでコレステロールを下げ作れる働きがあります。

固いナッツはよく噛むことで満腹中枢を刺激してくれますし、ナッツの中でも特にアーモンドは食物繊維が豊富な食品で脂肪や糖の吸収を穏やかにしてくれます。

次に、「ドライフルーツ」もおすすめ!

果物に含まれる果糖(糖質の一種)は砂糖に比べて血糖値が上がらないので食べ順ダイエットの間食のおやつにうってつけです。

食べ応えもあり、しっかり甘みを感じてストレスを解消もできるので、ダイエットを続けるにあたりつらくなってきたり飽きてきたら、ドライフルーツを上手に使ってまずは継続を心がけましょう。

 

最後に大好きな人もとっても多い「チョコレート」も食事順番ダイエットの間食にはOKです。

チョコレートに含まれるポリフェノールは体内の血流を上昇させ、代謝をアップしてくれるので普段の生活をいつも通りしているだけでも脂肪が燃えやすくなります。

しかも間食として少量食べれば、少し血糖値が上昇することによって満腹感や満足感が得られます。

もちろん砂糖がたくさん使われているチョコレートはNGなので、カカオ成分が多いものや低糖質なチョコレートを選ぶようにしましょう。

3.  血糖値の上昇を抑える

血糖値が急に上昇すると、脳に糖質を脂肪として溜め込むよう指令がいき、太る原因に繋がってしまいます。

食事順番ダイエットの順番は血糖値の上昇を最大限に抑える工夫がされている順番です。

空腹状態で食べると急激に血糖値が上がってしまう炭水化物を最後に食べることで、血糖値の上昇をなだらかにし、食物繊維を序盤で食べることでさらに血糖値を下げる働きをしてくれます。

そして炭水化物を食べる際に、血糖値の上昇を抑えたい方は低GI値食品や低糖質食品を選んで買うのがオススメ♪

食べる順番を守りつつ、血糖値の上昇をさらに抑える食品選びで効果をさらに最大限に上げることも可能です。

食事順番ダイエットはどんな人に向いている?

食事順番ダイエットはこれらの人に向いています♪

  • 時間がかかってもいいので徐々に健康的に痩せたい人
  • 楽に痩せたい人
  • 運動・食事制限をしたくない人

このダイエットはダイエット初心者の方から、ダイエット上級者の方まで、無理なく続けられるのが最大の魅力です。

やり方によっては糖質制限ダイエットと組み合わせたり、有酸素運動を同時進行して行ったり自分に合った方法でマイルールを作れるのもいいですね♪

食事順番ダイエットの注意点

食事順番ダイエットは簡単で、すぐに始められるダイエットですが簡単すぎるがゆえに継続が全てですが飽きがきて失敗してしまったり、間違った知識をもったまま続けてしまうことも・・。

注意点をしっかり確認してから、始めましょう♪

1.  停滞期には「爆発の日」を設けて乗り切る

食事順番ダイエットは、続けていくうちに体がどんどん慣れてきてしまい、順調に体重が減っていてもある日から体重が落ちづらくなる「停滞期」と呼ばれる期間に突入することがあります。

そんな時は痩せないからやめよう・・。

ではなく「爆発の日」を設けてみましょう。

爆発の日とは体重の減りが停滞してしまったら、今まで控えていた炭水化物をドカ食いして、体を食事順番ダイエットを始める前の状態に戻し、再びスタートさせることでまた体重が落ちやすくなります。

体が食事順番ダイエットに慣れて停滞しやすくなるのは2〜3週間に1回のペースと言われているので、停滞してきたら自分へのご褒美とプラスに考えて、思いっきり炭水化物を食べましょう♪

2.  早食いNG

早食いは食事順番ダイエットにおいてNGです。

早く食事をかきこむことで満腹感を得られず食事の量が増えてしまうことになるからです。

そこで、時間をかけて咀嚼回数を増やすことを意識すれば、消化吸収を緩やかにしてくれて血糖値の急上昇を抑えてくれるのでゆっくり食べがベスト!

また満腹感は唾液の分泌量にも関係しているので咀嚼回数を意識的に増やすことを意識するようにしましょう。

もし食事中「まだ食べれそう」と思ってもその日の総摂取カロリーや食事のバランスを見て、控えないといけない場合は、ゆっくり食べを意識して血糖値が上がり満腹感が出てくると言われる20分程度待つことを試してみるのもおすすめです。

3.  食べるものだけでなく飲み物にも気を使う

食事順番ダイエットは食事の順番だけ守ればOKですが、一緒に飲む飲み物もぜひ気を使ってみてください。

まずはお酒ですが、ビール・ワイン・日本酒・甘いカクテルなどの醸造酒は多くの糖質が含まれています。

食事順番ダイエットで炭水化物(糖質)を最後に少量だけ・・!と意識していてもこれらのお酒で糖質を最初から多くとっていては意味がありません。

できればお酒はウイスキーやブランデー・焼酎などの蒸留酒を選ぶようにしましょう。

また、食物繊維を意識して野菜ジュースを飲む場合も要注意!

野菜ジュースは砂糖がたくさん含まれているものも多いので、野菜をジュースで取りたい場合は自分で作ったり、加糖控えめの野菜ジュースを選ぶといいでしょう。

4.  つるみ系料理に注意

つるみ系料理とは炭水化物+脂質+その他のように1品に組み合わさっている料理のことをいいます。

代表例はカレー!

食事順番ダイエット通りでいくとご飯とルーを別々に食べなければいけませんよね。

しかもカレーは脂や小麦粉がたくさん入っているので高カロリーな食べ物の代表格です。

カレー食べるのにご飯とルーを別々に食べるのはちょっと・・。と思う方は最初からカレーはできるだけ食べるのを控えましょう。

カレー以外にもチャーハンやピラフもご飯を脂で炒めるつるみ系料理にあたります。

もしどうしても食べたい時は体重が停滞してきて爆発の日を設けて炭水化物を思いっきり食べていい日にこれらのつるみ系料理を食べるといいでしょう。

まとめ

食事順番ダイエットは楽に順番を変えるだけで健康的に痩せれるダイエットということがわかりました♪

ただし、簡単だからこそ注意しないといけない点も多いのでしっかり確認してから実践しましょう。

そして、大事なことは食べ順をしっかり覚えることと継続です。

即効性はありませんが、長く続けていれば効果がしっかり出てくるので、まずは継続させることを目標に理想の体型を手に入れましょう♪

アラサー女子が始めたいダイエット方法まとめ
【ダイエット方法】30代アラサー女子が実践する無理しない効果的な方法とは
アラサー世代、つまり30代前後になると、体型や体質の変化が気になりますよね。 ダイエットをしても昔のように上手く行かないし、このままじゃ好きなお洋服を好きに着られなくなる! この世代の女性
30代女性の糖質制限ダイエット!メリットや口コミ、食事メニューや注意点を総まとめ
いろんなダイエット方法がありますが、その中でも 「空腹と戦わなくてもいい!」 そんな最高なダイエットの糖質制限ダイエットについて今回はわかりやすく解説してみました♡ そもそも糖質って
レコーディングダイエットの方法や実際に痩せるのかを口コミから調査!
ダイエットの方法といえば世の中には数えきれないほどありますよね。 「糖質制限ダイエット」「炭水化物ダイエット」「朝バナナダイエット」などなど。 そこで、ダイエットをしよう!と今あなたが考え
8時間ダイエットの効果的な方法や実際に痩せるのかを口コミから調査!
現代人に肥満が増えた理由として、1番に挙げられる理由の一つに「いつでも食べ物を食べられる環境」が関係していると言われています。 例えば、24時間営業のコンビニ、深夜まで空いている飲食店、簡単に調

コメント