Girlwish ガーリッシュ

~ガーリッシュ~
いつまでも『カワイイ』を望む女性のファッション・ビューティー情報メディア。最旬のファッションから気になるトレンド、美容やダイエット等、アラサー女子をもっと輝かせるために。

トレンド 話題・特集

2020-21年秋冬トレンドファッション・流行カラーとスタイルまとめ

2020-21年秋冬トレンドファッション・流行カラーとスタイルまとめ

暑い夏も終わりが近づき、秋冬服が恋しくなってきました。

今回は今期秋冬のトレンドカラーは何か、今年らしいオシャレアイテムはどんなものが展開されるかをまとめてみました。

今年はエレガントでモダンな印象のコーデが流行のようで、定番のアイテムからモードなものまでオシャレなスタイルが目白押しです。

秋冬の服をこれから購入する方には必見ですよ。

今期のトレンドカラー

サンバ

サンバ 2020-21年秋冬トレンドファッション

毎年の流行色を決めるパントン社が、今期特に絶賛しているのがこのサンバというカラーです。

その名の通り、サンバをイメージするような情熱的ではっきりとした赤で、シックな印象も持ちます。

ブラックや暗めのブラウンなどのアイテムと合わせてあげると一気に大人レディな雰囲気に。

ニットなどに取り入れればシックでかっこいい女性らしさを演出し、ひざ下丈のスカートに取り入れればエレガントな雰囲気に仕上げることができます。

赤い服は挑戦するのが難しい…という場合には、シューズやバッグなどの小物アイテムをコーデに取り入れると良いですね。

今期のトレンドカラーではありますが、流行関係なく取り入れやすい色味なので、持っていても長く活躍してくれるでしょう。

深みのある大人な赤は、コーデのポイントになってくれそうです。

ダスティピンク

ダスティピンク 2020-21年秋冬トレンドファッション

今期はくすみカラーも人気のようで、特にダスティピンクは上品で繊細なイメージがあり、今期流行の「ロマンティック」な雰囲気にも活躍してくれます。

スカートやシューズなどで可愛らしく仕上げたり、トップスやワンピースなどで大人っぽく表現したりといろいろなレディ感を楽しめるのも特徴です。

今期のダスティピンクと相性の良い色味は、ブラックや濃い目のブラウン、暗めのグレーなどがおすすめ。

特に同じトーンであるグレーとの相性は抜群で、ミステリアスで大人っぽい印象に仕上がります。

ブラックと合わせてあげると、モード感も漂いオシャレな雰囲気に。

大人の女性をイメージさせる落ち着いた色味なので、「可愛らしいピンクは苦手…」という方でも身に着けやすいカラーだと思います。

エレガントで上品なピンクは、女性の美しさを最大限に引き立ててくれる万能カラーとして活躍してくれるでしょう。

グレー

グレー 2020-21年秋冬トレンドファッション

くすんだ色味が流行ということで、グレーもトレンドカラーの仲間入りです。

Sleet「静かな」という意味をもつグレーカラーが今期人気のようで、全身グレーでまとめても今年らしくオシャレな印象に。

Sleetのような落ち着いた色味だけでなく、少し重たい印象をもつダークグレーもトレンド入りしています。

グレー色の彩度や明るさでメリハリのつけたコーデを完成させても、グッと素敵な雰囲気に仕上がり、あか抜けたオシャレを展開してくれるでしょう。

ダークなグレーカラーは秋冬らしさをグッと感じさせる色みであり、落ち着いているぶんコーデに取り入れやすいです。

トレンドのフルレングスコートやニットなどにグレーを取り入れると、一気に今年っぽくなり、都会的なオシャレさを印象づけてくれます。

オールブラック

オールブラック 2020-21年秋冬トレンドファッション

オールブラックということで、トップス、ボトムス、小物も全部ブラックでまとめるコーデが今期のトレンドのようです。

全体的にブラックということで、重たくのっぺりしたイメージがありますが、素材違いやデザインなどで立体感を作り、メリハリをつけたコーデに仕上げると良いでしょう。

フリンジやファーなどの動きのあるアイテムを取り入れてみるのも良いですね。

単調に見えがちな黒コーデが、動きを加えることで華やかな雰囲気に仕上がります。

取り入れやすい黒だからこそ、今まではあまり着ないようなインパクトのあるデザインなどに挑戦してみても良いかもしれません。

黒のシックな雰囲気と品のある印象で、秋冬コーデを洗練されたオシャレに仕上げていきたいですね。

セルリアンブルー

セルリアンブルー 2020-21年秋冬トレンドファッション

パキッとした、鮮やかな色の印象を持つセルリアンブルーは、コーデの主役になってくれるインパクトさがあります。

もし派手さを感じ、挑戦しづらいと思ったときには、イヤリングやバッグ、帽子などでポイントとしてコーデに取り入れてあげると良いでしょう。

セルリアンブルーを取り入れると、一気に主役らしさが出るので、他のアイテムを落ち着いた色味でまとめてあげるのがおすすめです。

相性の良い色は、雪を感じさせるような白やライトグレーで、スタイリッシュな印象にしても良いですね。

セルリアンブルーの鮮やかな色味を引き立て、上質なコーデに仕上がります。

その他には白と黒のモノトーンをプラスすると一気に上級者コーデに。

落ち着いている大人の女性らしさを印象づけてくれます。

2020年秋冬トレンドファッション10種

ロマンティック

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:SAISON DE PAPILLON

今期トレンドのロマンティックというファッションは、フェミニンで可愛らしさが十分に詰まったアイテムを指します。

ロマンティックは幼い印象はなく、むしろドラマティックで大人な女性らしさを印象づけてくれるでしょう。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:BouJeloud

今期はトップスにロマンティック要素を取り入れるのがトレンドのようです。

パフスリーブやレース、フリルなどを施されたブラウスが今年らしく、華やかな印象に仕上がります。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:coca

ブラウスだけでなく、上品なワンピースやスカートなどでロマンティック要素を取り入れるのもおすすめです。

マーメイドラインのスカートも展開されていることから、女性らしい動きのあるアイテムを取り入れるのも良いでしょう。

その分ボトムスや小物アイテムをシンプルなものにするとコーデ全体のバランスがとれてまとまりのあるコーデに仕上がりますよ。

セットアップ

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:Pierrot

春夏からセットアップコーデが人気でしたが、秋冬も続いてトレンド入りしています。

秋冬であれば定番のジャケットとパンツのセットアップがカッコ良く、あか抜けたおしゃれを楽しめます。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:SAISON DE PAPILLON

今期はジャケットだけでなく、ひざ下丈のスカートやニット素材のセットアップも注目されており、クラシックな印象にも。

スーツやセットアップは堅いというイメージが今までの概念にはありましたが、自由な印象で軽やかに着るのが今年流です。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:REAL CUBE

今期のスーツスタイルでは、従来の細身パンツではなく、ワイドタイプや柔らかいニット素材などでリラックス感のある雰囲気がグッとオシャレに。

いつもとは違うセットアップスタイルは、目を引くおしゃれ間違いなしです。

フリンジ、タッセル

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:fifth

動きと華やかさがプラスされるフリンジやタッセルアイテムは、今年は大胆にニットコートやスカートに施されています。

繊細なフリンジであれば大胆な派手さは出ず、控えめながらも都会的であか抜けた印象に。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:Re:EDIT

もちろんバッグやシューズ、今期はピアスなどに大きめのタッセルを取り入れるのもオシャレですね。

フォークロア調の雰囲気はあまりなく、どちらかというとモードっぽい雰囲気で、モダンな印象もあります。

今までのイメージにあった「個性的なアイテム」という位置づけから、今期は取り入れやすいアイテムに変化したといっても過言ではありません。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:coca

トップスよりもボトムスや羽織り、小物のほうがフリンジは取り入れやすいですね。

流行りも関係なく使える装飾なので、コーデのアクセントとして持っているのもアリです。

チェック

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:coca

秋冬定番であるチェックも、今期はいつもより大胆な使い方がトレンド。

王道のブリティッシュ柄やタータンチェックなどを重ねて着るのがおすすめです。

チェック×チェックは意外とまとまりのあるコーデに仕上がり、同じトーンや柄で合わせてみてもオシャレな印象になります。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:fifth

都会的なイメージのあるブリティッシュチェックは、コーデの主役になってくれること間違いなしです。

今期トレンドカラーのグレーやブラックを全身で揃える際に、チェックを取り入れてみると上質な大人カジュアルが完成します。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:BouJeloud

のっぺりしがちな同系色コーデにメリハリがつき、新鮮さを持ったシルエットに仕上がりますよ。

特にチェックのコートは風格をあらわし、コーデの主役になってくれるでしょう。

ケープ、ポンチョ

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:REAL CUBE

個性的でナチュラルな印象のポンチョ、ケープ。今期はシックで洗練されたデザインが多く展開されています。

ケープやポンチョといえば、フォークロア調のカントリーなイメージがつきものですが、今年は大人っぽい雰囲気のものが多く、着回し力が高いのも特徴です。

袖が出るようなデザインなので、インナーやグローブでコーデに変化をつけても面白そうですね。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:Re:EDIT

個性的なデザインが苦手…という場合には、ポンチョ風のブラウスやニットなどで取り入れてみても良いでしょう。

上半身にボリュームが出るので、ボトムスは細身のアイテムをチョイス。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:REAL CUBE

細身のスキニーなどが定番だと思いますが、今年っぽくオシャレに着こなしたいのであれば、タイトなスカートや、あえてワイドなパンツと合わせてあげても良さそうです。

ブーツで足もとにもボリュームを出して、グッと秋らしいスタイルにするのもおすすめです。

レザー

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:coca

新鮮で目新しく感じるのがレザーアイテムの展開。今期はレザーボトムスからワンピース、アウターまで、様々なスタイルを楽しめそうです。

リアルレザーに見えるようなクオリティの高いフェイクレザーも多く展開されていて、コーデのアクセント付けにぴったり!

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:BouJeloud

レザーを取り入れる際に相性が良いのは、柔らかさを感じるようなプリーツスカート、エレガントなワンピースやニットとの組み合わせです。

かっちりした印象のレザースタイルをバランス良くし、コーデ全体を整えてくれます。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:Re:EDIT

黒や茶系のレザーの他に、今期春から人気であるオリーブカラーのレザーも今年っぽい印象に。

レザーを取り入れたブラックコーデにすればカッコいい女性らしさを表現し、エレガントとクールさを混ぜたスタイルを叶えます。

ボウタイブラウス

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:SAISON DE PAPILLON

今期の春夏からも人気だったボウタイブラウスが、引き続き秋冬も多く展開されています。

ワンピース、ニットなどの素材でもボウタイデザインが展開されており、上品スタイル、大人カジュアルなど様々なシーンで活躍してくれます。

オフィススタイルや、デートなどにももちろんおすすめです。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:Re:EDIT

今年はリボンで華やかなボウタイというよりかは、リボンをたらしてクラシカルな雰囲気にするのがトレンド。

フェミニン、クールと繊細で甘すぎない、大人なボウタイスタイルが主流になりそうです。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:REAL CUBE

ボウタイブラウスがトレンドになりますが、レトロ感のあるボウタイワンピースも人気のアイテムに。

大人可愛いコーディネートで女性らしく着こなしたいところです。

フルレングスワンピ、コート

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:BouJeloud

フルレングス=たっぷりな丈という意味で、地面に着くくらいの長め丈のアイテムが今期トレンドです。

スカートやシャツワンピ、コートなどのフルレングスタイプが春夏頃から人気で、秋冬も続けてトレンド入りしています。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:Re:EDIT

春夏はフルレングスにサンダルなどを合わせて軽やかに表現していましたが、秋冬であればブーツやプラットフォームシューズなどでバランスを取る着方がおすすめです。

フルレングスコートにはタイトなパンツ、スカート、シャープなワンピースなどが相性良く、スラッとした縦ラインを表現してくれます。

ブラックなどのカラーであればモード感漂うミステリアスな印象に、ベージュカラーなどの明るい色であれば軽やかでフェミニンな印象にも。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:REAL CUBE

フルレングスはシックで大人っぽい印象を持つことからオフィススタイルにも活躍してくれるでしょう。

オフィスカジュアル、普段使い、デートなどのお出かけスタイルなど、様々なシーンで活躍してくれるでしょう。

乗馬スタイル

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:fifth

突如トレンド入りしてきた乗馬スタイル。

今期の乗馬スタイルはアメリカンウエスタンというよりも、ブリティッシュなスタイルのほうが人気のようです。

ブリティッシュということでチェックやシックな色味のジャケットと、白、または黒の細身のパンツを合わせるのが主流。

細身のパンツを黒にし、ブーツも黒で統一すればスラッとした美しいスタイルを叶えてくれます。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:Re:EDIT

ジャケット以外にも、ブラウスやタートルネックなどの首の詰まったトップスに細身パンツとブーツというようなきれいめカジュアルでも乗馬スタイルのような雰囲気になります。

モノトーンや、トレンドのグレーカラーで全体をコーデしても今年らしくなりますよ。

プラットフォームシューズ

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:Re:EDIT

昨年からジワジワと人気が上がっているプラットフォームシューズ。

春夏はサンダルやミュールでのプラットフォームデザインが多く展開されていましたが、秋冬はローファーやブーツ、チャンキーヒールなどにプラットフォームを取り入れています。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:REAL CUBE

全体的にボリュームのあるコーデが最近ではよく見られるようになりましたが、ボリュームのあるスタイルにはシューズもボリュームがなければバランスが悪い…ということもあり、プラットフォームシューズがトレンド入りしている理由です。

2020-21年秋冬トレンドファッション

出典:Re:EDIT

プラットフォームのおかげで背が高くなることから、スタイルが良く見えるというメリットもあり、スラッとしたシルエットを叶えることができます。

ボリュームがあるとはいえ形がきれいなデザインが多く、どんなコーデにも合わせやすい万能アイテムです。

まとめ

今期流行アイテムは、全体的にクラシックな雰囲気のものが多い印象です。

ポンチョなどの個性が出るようなアイテムでも落ち着いたデザインであることから、今年は着回し力の高いアイテムが多いという印象も。

カラーをコーデの主役にするか、アイテムをメインにするか考えるだけでもワクワクしますね。

ぜひ上記のカラー、アイテム等を参考に、気に入ったお洋服を見つけてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
水川ちさ

水川ちさ

身長148cmの3児の母。元アパレル店員。色彩検定2級取得者。フェミニン、モード、カジュアルなどいろいろなファッションが好き。ファッション・育児ライター。

-トレンド, 話題・特集

Copyright© Girlwish , 2020 All Rights Reserved.